フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

ニノの後脚

DSC_0030_convert_20121017232320.jpg
朝日に向かって走り出したニノ
昨夜も大雨
だったのかな、この芝生が軽く沼地化している・・・長靴履いてきて良かった・・・






DSC_0032_convert_20121017232356.jpg
ドロドロになっちゃうのも気にならなくなったのかな、ニノは楽しそうだねぇ






DSC_0033_convert_20121017232432.jpg
昨日の朝、ニノが1、2回右後脚をちょんちょんとびっこをひくような感じで走ったのが気になった
今朝はその回数が増えた

ネットで検索したら、関節や脊椎等の心配ばかりが並ぶ

・・・もし明日の朝もするようだったら、動物病院に連れて行こう・・・






DSC_0034_convert_20121017232500.jpg
こういうニノの健康に関する心配事が出てきた時、なんだかとっても切なくなる・・・
もしその心配が検索結果通りだったとしたら、ここの病院
ではしてあげられることが限られる・・・日本じゃないからね・・・






DSC_0026+2_convert_20121017232248.jpg
・・・ニノさん、マッサージをしてもらいたいってことではないんですよね今ならいくらでもしちゃうけど・・・





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Category : 病院
Posted by ninoquincampoix on  | 15 comments  0 trackback

15 Comments

あーちゃん says...""
わかります!!私も普段と違う行動をするとネットで調べてしまいます~でも結局病院へ直行かな(笑)

ニノさん楽しそうにお散歩しているしきっと心配し過ぎですよ(*^_^*)
2012.10.18 06:58 | URL | #- [edit]
ルーンママ says...""
心配になりますよね。
私も少し気になることがあるといっぱい検索
してしまうたちなのですが(笑)
心配なだけにますます不安になるような情報ばかりが
いつも目に付いてしまってます(苦笑)
うちも以前旅先にてニノさんと同じ症状になったことがあり
ホテルで紹介してもらった動物病院に駆け込みましたが、
間接が弱いという診断結果のみ。結局それ以来そんな姿はみせなくなりましたが。。。
きっと疲れや気温の変化によるものではないでしょうか。
次回は"なんでもなかったーっ"ていうニノさんの報告でありますように☆
2012.10.18 08:04 | URL | #- [edit]
marche210 says...""
ニノさん、ちょっと心配ですね。
ガルネリもときどきテッテケってびっこになることあります。
フレブル特有の脊椎、関節などの先天性変形が気になって
病院で相談したことがあるのですが、
ガルネリの場合、鎮静剤を打ってレントゲンを撮って、
先天性の奇形が分かったとしても、
今問題ないし、大きな手術が必要なほどじゃないならば、
ジャンプさせない、ダッシュさせないなどの行動制限しか対処法はない、
と言われたことがあります。
暴れん坊ガルネリの元気のよさに先生がうんざりしてた感も否めないんですけど(汗)
ニノさんはninoquincampoixさんの愛情たっぷりな管理下のもと、
おっとりさんで、お上品だから、負担は少なそうですよね。
痛みとかあるのかな?とはちょっと不安になりますけど、
元気にお散歩してるし、大丈夫でありますようにとお祈りしてます。
どうぞ、お大事に!
2012.10.18 08:58 | URL | #- [edit]
大福ママ says...""
ニノママさん、ニノさんの自然治癒力、信じましょう。
HPとか調べると、悲壮感漂う説明ばかり、ぎょっとしますよね。
大福ママも大福と暮らし始めた頃はフレブルが初めてだったので
オロオロ、かかりつけの先生に質問攻め。
ああでも無い、こうでも無いと試行錯誤しながら
暮らしてみると、フレブルの生命力に驚かされます。
ニノさんがちょっと疲れただけで、いつものニノさんに
戻りますように祈っています。
2012.10.18 09:16 | URL | #- [edit]
びぃーとまま says...""
ニノ君心配だね・・・芝生の濡れた感じが嫌だったとかちょっとした事だったりする時もあるし
肉球マッサージしてあげると良いかもですよ!
神経が敏感に通って居るから治療の1つになりますよ!
2012.10.18 10:22 | URL | #MDMkRtpI [edit]
ちくわBOSS says...""
ニノくん、ほんと可愛いな~

びっこ引いてるの気になりますね><;;
わんと鳴かない分、微妙な変化が気になるのすごくよくわかります・・・
何もないといいですね><;;
2012.10.18 13:34 | URL | #- [edit]
モナコ母 says...""
気になりますね。
そちらの病院ではしてあげられることが限られるというのは、病院(先生?)の知識とか能力の問題ですか?それとも考え方の問題とか?

以前、モナコも足を突っ張ったように走るときがあったので気になっていたのですが、ちょうど寒くなってきたときだったので、トレーナーさんから「ちょっと寒くなってきて関節に違和感がある程度では?」と言われ、そのうち気にならない程度になりました。
といっても、そちらの寒さは最近始まったことではないですものね。

どうか大事に至らないことをお祈りしてます。
ニノさんのお顔を見ると、痛そうではないのでちょっとほっとしますが。
2012.10.18 14:49 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
あーちゃんさん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
やっぱりみなさん調べちゃうんですね(笑)日本の獣医さんは親切丁寧だし、もし病気だったとしてもそれをサポートするものがたくさんあるから安心ですよね。ニノに何か変化があった時にどんな可能性があるのかっていつも調べちゃいますよ・・・
元気なんですけどね、いつもの笑顔で走っていて。でも脚に違和感がありました・・・
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.18 23:56 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ルーンママさん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
そうなんですよね、検索するとさらに不安になるような事ばかり出てくるんです。時々、肉球や爪がわれていただけ・・・って安心するようなものも出てきて、それだったら良いのになーと思ったり・・・(笑)
ニノも4歳なので、そろそろどこか疲れてきているところがあるのでしょうね。ますます気をつけなくてはいけないです。
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.18 23:57 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
marche210さん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
ネットで調べていると、脊椎や関節に問題が出易い犬種・・・と出てくるんですよね。しかも手術をしたからと言っても完治するわけではない・・・等どんどん不安になるばかり・・・。
ガルネリさん、先生の前で「元気ですアピール」しちゃたのかな(笑)実際に元気なんですものね。
ニノも元気なんですけど、私は心配症なので・・・いろいろ気をつけてあげないといけないです。
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.18 23:58 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
ご心配をおかけしてすみません。
ここでは何かあったとしても、日本のような至れり尽くせりな環境ではないので、できることが限られます。結局、ニノの健康作りや生活環境に気を配るしかないのです。
そうですね、ニノの自然治癒力を高めるしかないですね。そう思って手作り食もしてきたんですけど・・・これから年齢とともにこんな心配事が増えてくるのでしょう、増々気をつけてあげないと!
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.18 23:59 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
びぃーとままさん、こんにちは
ご心配をおかけしてすみません。
もしかしたら肉球のひび割れってことはないよね・・・なんて思って、この2日間、クリームを塗りながらマッサージをしたり、いつもより多めにカラダのマッサージをしてました(笑)
人間と同じで足裏マッサージは良いんですね。
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.19 00:01 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちちママさん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
普段と違うことがわかるのは飼い主しかいないので、ちょっとした変化でも見逃さないようにしたいと思っているのですが、それを見つけてしまうと心配で病院に駆け込みますよ(苦笑)自分のことなら多少は放っておいても治るって・・・と思えるのですけどね(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.19 00:02 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちくわBOSSさん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
ネット情報では「わん」となく場合は関節や脊椎等、重症だったような・・・。ニノはちょんちょんとステップを踏むようなしぐさだけなので、ちょっと違和感があるだけなのかな・・・お散歩も普段通り、笑顔でしてるんですけどね・・・
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.19 00:04 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
モナコ母さん、こんにちは
いろいろご心配をおかけしてすみません。
今となっては驚きもなくなってきましたけど、以前は「それしかしないの?」という診察でした。日本は「予防」という観点から詳細な検査をするのに対してフランスは「何かあったら『その症状の』対処をする」って感じで、私には人間にも動物にも大雑把に見えます。
犬の環境に関して言えば、もし関節や脊椎の病気だったとしたら、日本はそれをサポートする環境が整っているのに対して、こちらは・・・何があるのだろうか・・・と途方に暮れます。ここに住んでいる以上、仕方ないですね・・・ニノにはかわいそうですけど・・・
ニノの右脚も突っ張った感じの歩き方をしていて、時々ちょんちょんとステップを踏んでました
いつもコメントありがとうございます。
2012.10.19 00:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninoquincampoix.blog134.fc2.com/tb.php/906-235bebff
該当の記事は見つかりませんでした。