フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

LA MERE POULARD

DSCN4330_convert_20120308234046.jpg
少し駆け足になってしまったが修道院を見学した後、私たちはメールプラールでお昼ご飯を食べることにした

二ノはカフェマットを敷いて私の足元に座っていた





DSCN4329_convert_20120308233913.jpg

DSCN4350_convert_20120308235522.jpg
カシャカシャ・・・と独特のリズムで卵をかき混ぜては焼いている
メールプラールのオムレツはモン・サン・ミッシェルの名物







DSCN4332_convert_20120308234317.jpg
前菜に、うちのフランス人と私は3種類のパテ







DSCN4333_convert_20120308234444.jpg
両親はベジタリアンにした







DSCN4335_convert_20120308234850.jpg
そしてメインのオムレツ・・・
大き過ぎて私は半分しか食べられなかった・・・
ずっと同じ味が続くんだもんね・・・








DSCN4340_convert_20120308235235.jpg

DSCN4341_convert_20120308235341.jpg
デザートにうちのフランス人はチョコレート、母と私はソルベにしたこのソルベ美味しかった






DSCN4339_convert_20120308235059.jpg 
父はリンゴのお菓子3種を選んだのだが、これが見た目はキレイなのにマズい
前回、ノルマンディのデザートと言ったらリンゴでしょ・・・と私が失敗したものだった・・・思い出すのが遅かった・・・
お隣のお席のおばさまも、父同様、残していた




DSCN4353_convert_20120308235617.jpg
さて、ここで、犬の飼い主としては少し気になることがあったのだ

・・・向かいのテーブルにいた人が何度も何度も汚いものでも見るように二ノの方を振り返っていた・・・二ノはおとなしくマットに座ったり、寝ていたりしていたから迷惑をかけていたとは思わない
それで私も「まぁ、何かしら・・・
ギラギラギラ・・・」とそれを見たのだった

が、ふと思ったのだ・・・
フランスは犬と一緒に入れるところが多いし、私たちはそれに慣れているけれど、こういう観光スポットにはいろんな国の人が集まるから、犬がレストランにいること自体おかしい・・・と思う人がいるのではないか・・・と
まぁ、それにしても、このレストランは犬可で私たちが何か違反をしてご迷惑をかけているわけではないのだから、あんな露骨な態度は失礼極まりないのだ・・・それがもし
フランス人だったなら、もっとぎらぎらした視線を投げかけてもよかったわ・・・と思う犬万歳な私なのだった・・・






DSCN4361_convert_20120308235711.jpg
そんなことがあったことすら知らない二ノは、きらきら光る海をバックに楽しそうに走っていたのだが・・・



DSCN4365_convert_20120308235842.jpg
二ノ ; 「またきますよ・・・






DSCN4366_convert_20120309000156.jpg

DSCN4375_convert_20120309000239.jpg
帰りの車の中では眠ってしまったのだった



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつもしてくださってありがとうございます

Posted by ninoquincampoix on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

しばこ。 says...""
お久しぶりです。
モンサンミッシェルでのオムレツランチと知り
あ…りんごのデザート…と思い出しました。
残念なお父様にはおうちでステキデザートを作って差し上げて下さい(笑)

それにしても、悪戯をしてないニノさんに嫌な視線は失礼ですね。
もともと、わんこOKだからニノさんはお店にいるのだから
郷に入っては郷に従って欲しいものですね。
2012.03.09 02:24 | URL | #- [edit]
ルーンママ says...""
モンサンミッシェルといったらオムレツなんですね~☆ツアーの昼食でも食べる予定みたいです♪
でもりんごのお菓子はチョイスしないほうがよさそうですね(笑)参考にさせていただきます!(笑)

私たちが宿泊するモンサンミッシェルの宿は出発ギリギリにならないと決まらないようなのですが、島内か対岸のどちらかということのようなんです。
ちなみに旅行7日目(5/28出発なので6/3かな)、ベルサイユ宮殿を朝から観光、午後にブヴロン・オン・オージュにて自由散策(40分)ののちモンサンミッシェルに移動し一泊。。。らしいです。
なのでモンサンミッシェルの観光は8日目の午前中~お昼過ぎまでですね☆
オムレツを食べて夕方パリ着の予定です。
ご都合がよろしければぜひ一泊して下さい!(笑)

お店は犬可なのにニノさんに対するお客さんの態度。。。悪いことしていないのにそんな視線失礼ですよね。
観光客は観光地にて、その場の雰囲気を楽しむべきです!
2012.03.09 08:59 | URL | #- [edit]
marche210 says...""
モンサンミッシェルのオムレツ、何度見ても美味しそうです★
デザートもいっぱいで、見てるだけで大変満足♪ありがとうございます。
しかし!お向かいのお客さん。犬万歳派な私たちには理解不能ですね。
でも、私の実家の祖父(もうじき100歳)は、古い人なので、
家の中に犬がいること自体が信じられないタイプです。
また、義母も猫アレルギーで犬嫌い。ガルネリが来てから、一度も我が家には上がってません(汗)
(↑若干、嫁姑の確執問題も関係しています、アハハ。)
その酷い視線を送った方は、ニノさんを睨むのではなく、せめてお店の人に席を替えてもらうとか、
スマートな対応をしてほしいものですよね。
そして、嫌がらせには負けない強いハートと、対抗出来る強い目力を養いましょう♪ギラギラ!!
2012.03.09 09:46 | URL | #- [edit]
鈍ママ♪ says...""
素敵だな~いつ見てもステキです^^
スイスとフランスには死ぬまでに一度は行ってみたい国です☆
いやっ日本にあまり興味が無いのでいつかは外国に住んでみたいって思ってたのになぁ~笑
ニノちゃまはとても疲れちゃったんだね^^
2012.03.09 10:33 | URL | #nRn52GOE [edit]
エルフママ says...""
オムレツが有名なんですね~♪
ふわふわでおいしそう(^^♪
デザートは全部おいしそうに見えるのに、りんごちゃんはダメなんですね~(>_<)
甘過ぎちゃうんですか?

しかしニノちゃんを軽蔑するような視線、許せませんっ!!
皆にワンコを好きになってほしいとか、優しくしてほしいとか思いませんが、
ルールの中できちんと対処しているのに、なぜそのような態度をされなければいけないのか疑問に感じます。

その方がどこの国の方か分かりませんが、納得いかないのであればワンコを睨むのではなく、お店に確認すればいいことなのに。。。

せっかくの楽しい時間にイヤな思いされちゃいましたね~

でも最後のニノちゃんの寝顔見てたら、すべて忘れさせてもらえますね♪
2012.03.09 13:06 | URL | #- [edit]
gallega says...""
いつ見てもおしゃれ~なお食事。
こういう繊細さスペイン、特に私の住む西端にはないです。
2012.03.09 17:50 | URL | #WpbHSf/E [edit]
ninoquincampoix says...""
しばこ。さん、こんにちは
こなべさん、その後どうですか?ブログの写真では元気そうですけど、無理をしないようにしてくださいね。
しばこ。さん、覚えてらしたんですね。そうです、りんごのデザート。。。フランス人も残していたのだから、やっぱり美味しくないんだぁーって思っちゃいました(笑)この日の父は残念な選択になってしまいましたが、毎日毎日デザートを食べていたので1回位は良いでしょう。。。
そうそう、失礼ですよね。もしこの人がフランス人だったらわかってると思うのですが・・・
まぁ、こういう人もいるということでこれからも気をつけます。
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:00 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ルーンママさん、こんにちは
ちなみに私は島内に泊まったことがありますが、海に浮かぶ島になってそれも幻想的でしたよ。ベルサイユの後のブヴロン・・・(?)には何があるのでしょう?
オムレツは名物なので1度は食べてみたら良いと思いますが、島内にはテラスから海が見えるクレープ屋さん等もあるからお天気が良かったら気持ちよいでしょうね。

犬を飼っていない人にとっては、食べるところなのにどうして犬がいるんだろう・・・とでも思ったのでしょうかね。そういう考えの人もいるということを忘れないようにします。残念ですけどね、こういうこと。
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:09 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
marche210さん、こんにちは
そうですね、お席を変わってもらった方がスマートな対応でしたね。marche210さんはお若いのにいつも大人な解決策を教えてくださってありがとうございます(←すっかりおばさんの感想)
犬を飼っていない人はやっぱり汚いって思うのでしょうかね・・・残念ですけど。
義母様がおうちにいらっしゃらない・・・それはガルネリさん、良いストラテジーですね(毒吐きました、すみません・・・)
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:17 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
鈍ママ♪さん、こんにちは
スイスもフランスも両方一遍に廻っちゃってください。地方によってもお料理も風景も違うでしょうから、楽しい旅になるでしょうね。
日本を離れてみると、その風景や景色もすてきだなぁーって思いますよ。今度帰ったら古都や温泉に行く予定です!
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:20 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
エルフママさん、こんにちは
リンゴのデザートは、リンゴのタルトタタン、お米をクリームで甘く煮たものとリンゴのムースだったと思うのですが、お米のと緑色のムースが私は「おえーっ」て感じでした(笑)
そうですね、睨んでいるよりもお店の人に確認した方が良かったですよね。私もそうすればよかったかなぁ・・・二ノは吠えたりするわけでもなくずっと足元に座っていたので・・・残念ですよね。こういう人がいると・・・そういう人もいるということを忘れないようにして、これからも注意します。
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:48 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
gallegaさん、こんにちは
そうなんですか・・・スペイン料理って色とりどりの、一口サイズのものが次々に出てくるイメージがありましたけど、一部なのかしら・・・フランス料理も、ご存知のように、彩りや栄養等考えてなさそうなものもありますよ・・・
ここは少量で数種類食べられるので日本人向けな気がしました。
いつもコメントありがとうございます。
2012.03.10 02:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ninoquincampoix.blog134.fc2.com/tb.php/650-721fb75a
該当の記事は見つかりませんでした。