フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

心配事






DSC_0688_convert_20170427010612.jpg
今日は午後から雨になるという予報
連日お天気が良いと書いているように、全国的にずっと雨が降ってなくて、ブドウの地方では今年はシャルドネがやばい・・・とか、ノルマンディでもりんご(シードルとか)に影響があると心配をしている
港の芝生もちょっと黄色っぽくなってきているんだよね
だから、それは恵の雨になるだろうと喜んでいた







DSC_0689_convert_20170427010518.jpg
ニノ : 「「雨が降る前にお散歩に行ってしまいましょう」ですって

いつもよりも少し早めに外に出て、今日も松の木エリアをぐるりとまわるコースを歩いた



・・・だが、待てど暮らせど雨など降らなかったのだ
天気予報を信じて、お庭のお花たちにお水をあげていないんだけど・・・
夜中に少し降ると良いね・・・







DSC_0690_convert_20170427010330.jpg
ニノ : 「お昼ごはんは何ですか?







DSC_0692_convert_20170427010146.jpg
私のお昼ごはんは、サーモンのクリームパスタにした
庭で収穫した水菜も添えて









DSC_0691_convert_20170427005825.jpg
ニノには牛ヒレ肉のグリル






DSC_0697_convert_20170427005715.jpg
ニノ : 「ヨーグルトも食べました

今日も美味しく食べられて良かったですね・・・

このところ忙しくて、ニノと同じ高さに座る時間があまりなかったので、少し余裕のある今日の午後はずっと一緒にいるからね・・・と、前々からニノと約束していた
ニノのごろりにも付き合いますよ





ここまでは良かったのだ









DSC_0698_convert_20170427005554.jpg
突然、ずごごご・・・ずごごご・・・と逆くしゃみのような音を出したかと思ったら、顔も耳も真っ赤になってしまった

実は、これまでにも何度かこういうことがあり、急いで病院に行き、お注射をしてもらったことがあったのだが、そのお注射は頻繁にはできないとのこと
とりあえず、家でもう少し様子を見ることに・・・

午前中、ニノ用カーペットを換えたのだが、クリーニング屋さんでしてもらった抗ダニ加工に反応したのかも・・・とか、牛肉かな・・・牛すじかな・・・など、思いつくものをメモ
小さい頃(日本にいた時)のニノは、こういうことが頻繁にあったから、当時のように可能性があるものはニノの生活から排除していくしかない


ニノの症状が落ち着くのを祈りながら、そばで待つことに・・・







DSC_0701_convert_20170427005442.jpg
ニノ : 「ふぁ〜

心配をよそに、大あくびのニノ
しばらくしたら赤みが引いた







DSC_0702_convert_20170427005334.jpg
ニノ : 「ご心配をおかけしました

これって、何かのアレルギーかしら・・・
アレルギーテストは日本でしかしていないんだけど、
(正確には、フランスでもしたけど、項目が大雑把過ぎて参考にならなかった)
もっと詳しいのがあるのかどうか、おじいさん先生に聞いた方が良いね・・・
本当に、何だろう・・・



  ↓↓↓↓↓ 押してね ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



昨年、ニノのフォトブックが出版されました

DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』が出版されました!

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon




上質でシンプルなライフスタイルを提案するWEBマガジンPARIS mag(パリマグ)』さん(←クリックすると記事ページに飛びます)が、とてもステキにニノを紹介してくださってます
DSC_0216_convert_20170223013039_convert_20170228031357.jpg




緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg




Category : 日常
Posted by ninoquincampoix on  | 6 comments 

6 Comments

すずらん says..."推測だと"
アレルギー性でないとすると人でも強い咳を繰り返したり啖が詰まったり(これかも)すると一時的に顔とか赤くなる事があるので息苦しそうでなければ様子をみられると良いかもですね。どのタイミングで連れて行くか飼い主さんが不安なのは良くわかります。
2017.04.27 08:47 | URL | #ZvMnbnd2 [edit]
fme says...""
ニノちゃん、アレルギー持ちなんですね!人間でも、アレルギー症状(特に気管が浮腫んでしまうと)は、稀に大変なことになってしまうこともあるので、心配ですね。。ゆっくり休んでくださいよ〜(>_<)
2017.04.27 16:16 | URL | #- [edit]
大福ママ says...""
ニノさん、花粉症かしら。
と言うのは、参考にならないけれど、大福ママ、今年の花粉症はひどい。
目が痒くて痒くて、かきすぎて痛痒い。
こんなことは初めて。眼の周りが真っ赤で。
この頃の異常な強風が、アレルギー源を運んでいるのかと思うの。
ニノさんもお大事に。
2017.04.27 17:12 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
すずらんさん、こんにちは
そうですね、ずごごご・・・のせいで一時的に赤くなった可能性もありますが、赤くなっている時間は、その時々ですが、数時間は続き、体の一部は数日、赤くなったままというのもあるのです。
これまでの経験から、何かのアレルギー反応ではないかとにらんでいますが、それが今のところ特定できてないんですよね。
ソファで赤くなった時は、ダニかもしれないと思って、ニノのソファなども毎日念入りに掃除機をかけたり、お掃除もしてみましたが、それ以外でもなるので・・・。
食べ物だったのかなぁ・・・と悩んでおります。
いつもコメントありがとうございます。
2017.04.27 23:15 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
fmeさん、こんにちは
ニノはダメなものがたくさんあります。
日本にいた頃、真っ赤に腫れてしまって、急いで病院に連れて行ったら、気管支が細いから圧迫されて気道が確保できなくなる恐れがあった、もう少し遅かったら危なかった・・・と言われたことがありましたよ。
それ以来、私も敏感になって、食べるものや生活品まで気をつけていたのですけど。
成長と共に克服できたものもあって、ノルマンディに来てからはその点では問題なく、元気だったんですけどね。新たに出たものなのかもしれないし、もう少し調べてみる必要がありますね。
いつもコメントありがとうございます。

2017.04.27 23:21 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
大福ママさんの花粉症が、昨年に増してきつそうなのはブログを拝見して知っていますよ。
大丈夫ですか?
毎年、花粉の量は今年が1番多い・・・と言われて、年々、大変なのだろうなぁと思っていました。
ニノは蜘蛛に刺された?とか、ダニかな?と、最初は虫を疑って、おうちの中を毎日念入りにお掃除してみたのですが、原因がわからないのです。昨日は、じゅうたんを換えたばかり、ごはんを食べた後、だから、クリーニングの何かか、食物なのかもしれない・・・と考えていました。日本のように、犬医療が発達していないから、原因を探るのは簡単ではないですね。
いつもコメントありがとうございます。
2017.04.27 23:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。