フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

L'Echelle de Jacob






DSC_2216_convert_20170114202146.jpg
うちのフランス人両親のセレモニーの日、何度もヤコブの梯子を見かけた
きっとそのどれかで、ふたりは天使に導かれて昇ったのだろう
実際に、その日はお葬式が多かった







DSC_0631_convert_20170114201941.jpg
でも・・・なんとなく、『流星ワゴン(重松清)』のチュウさんみたいに、うちのフランス人両親はその辺にいて、私たちを見ている気がするのだ
だから、私は背筋を正して(別に素行が悪かったわけじゃないけどね)、「毎日お掃除だってお料理だって、ほらっ、こんなにしっかりやってますよ
前からですけどね」を見せよう
そして、私に残された時間をまっすぐ生きようと思う


なんだか今日は決意表明みたいになっちゃったな・・・

みなさん、たくさんの心温まるメッセージをありがとうございました
そろそろニノのノルマンディライフブログに戻ります



  ↓↓↓↓↓ 押してね ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



昨年、ニノのフォトブックが出版されました

DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
や、お近くの書店で発売中です!

レビューを書いてくださった方々、ありがとうございました
Merci !





緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg




Posted by ninoquincampoix on  | 2 comments 

2 Comments

fme says...""
ニノママさん、またブログでお会いできてとてもうれしいです!ニノちゃんも元気ですか?
家族の病気や大好きだった人との別れ、夢を諦めなくてはいけないときなど、もうわたし明日から生きていけない!とどん底に思えることがあっても、いつも必ず時間が癒してくれて楽しい思い出だけが残るので人間って上手くできているなと思います。ゆっくりのんびり、気長にブログ楽しみにしてますね!
2017.01.14 22:48 | URL | #- [edit]
marche210 says...""
このたびはほんとうに御愁傷様でした。
実は、私も1年前に兄を病気で亡くしました。
離れて暮らしていましたし、もともとそこまで仲のよい兄妹ではなかったのですが、急でしたし、本当にショックで。もっと連絡を密にとるべきだった、兄ともっといろんな話をすべきだったと後悔しない日はありません。
でも、亡くなって1年経って思うのは、勝手な話ですが、生きていた時よりももしかしたら兄を近くに感じるんです。兄は私の心にいつまでも生き続けてくれている、と感じています。それでも淋しいですが(涙) 兄が生きていたら「バーカ!」と一蹴されそうですが…
哀しみはなかなか簡単に癒えることはないと思いますが、亡くなった方達に恥じないように、与えられた天命を精一杯全うしたいと思っています。
いっぱい泣くことも、たくさん思い出すことも供養のひとつですよね。
どうぞ、お身体を大切に、ゆっくり休んでくださいね。
ニノさんともご両親との思い出話してあげてください★
2017.01.14 22:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。