フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

お昼ごはんは、サーモンパスタ






DSC_0566_convert_20161008010946.jpg
今朝の気温11度
全国的に気温が低い
秋をすっ飛ばして、冬になってしまったような気がする
朝んぽには行ったけど、それ以外はもう外に出たくない・・・








DSC_0570_convert_20161008010807.jpg
それで、ニノとふたりのお昼ごはんは、またまた冷蔵庫にあるものでなんとかすることに・・・
ニノは、牛スジをがぶりながら、ここで待つ







DSC_0573_convert_20161008010606.jpg
ニノ : 「ふぁぁぁ〜・・・







DSC_0574_convert_20161008010439.jpg
ニノ : 「・・・まだですか?







DSC_0576_convert_20161008010322.jpg
『サーモンとブロッコリーのパスタ』
(サーモン、ブロッコリー、しいたけ、スパゲティ、ニンニク少量)
私の分はクリームソースにして、イクラものせちゃってるんだけどね
すみませんね、私だけっ






DSC_0579_convert_20161008010208.jpg
お料理ができる頃には、ちゃんと自分のお席に座って待つニノ
おりこうさん








DSC_0581_convert_20161008010009.jpg
ニノ : 「美味しかったです

ニノさん、あっという間に完食
そしてお馴染みの







DSC_0582_convert_20161008005651.jpg
ニノ : 「ヨーグルトも食べました







DSC_0584_convert_20161008005407.jpg
ニノ : 「ほらねっ



  ↓↓↓↓↓ 押してね ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



昨年、ニノのフォトブックが出版されました
DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
や、お近くの書店で発売中です!

レビューを書いてくださった方々、ありがとうございました
感激しました!
Merci !







緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg





Category : お料理
Posted by ninoquincampoix on  | 2 comments 

2 Comments

ちか says...""
こんにちわ!
ニノさんのヨーグルト用の器、新しくなりましたね…模様入り…
いつも綺麗なお料理に感心しています。
ニノさんのご飯でも良いので、食べたいです 笑
ミルクはようやくアレルギーの米とジャガイモを除去したフードを見つけ食べさせています。
手作りご飯も食べさせましたが、脂肪分を極端に減らさねばならず、さすがに難しく諦めてしまいました。ニノさんママは、肉や魚などと、野菜等のバランスはどのようにされていますか?
2016.10.08 07:57 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちかさん、こんにちは
ミルクちゃん、お米とジャガイモがダメなんですね。
日本にいた頃、ニノもそのフードを勧められたと思います。でもフードにはしませんでした。
ニノもお米(玄米等も)ダメだから、麺類、サツマイモ、かぼちゃのごはんにしています。
ニノ場合は、大豆、コーン、鳥のお肉(鶏、七面鳥等)、鯖、あじ・・・もだめです。
お肉やお魚はだいたいの目安が70gとその時にあるお野菜たっぷり、水分たっぷりが1食分です。
フードよりも、手作り食の方が水分がとれるから、代謝が良くなって、お肌には効果的だと思います。
油の制限があるなら、たら等の淡白なお魚や鶏ささみとお野菜で、私たちのお鍋のような感じで作ってみたらどうでしょうか。
そのうちに体質が改善されるのか、食べられるものも出てきましたよ。何かあったら怖いから、少量しかあげませんけど。
手作り食はそんなに面倒くさくないです。自分たちのごはんを作るついでに、食べられる食材をぽいぽいいれて作ってあげれば良いので。ずぼら飯(笑)
私は須崎恭彦先生の本を参考にしています。
頑張ってくださいねー。
いつもコメントありがとうございます。
2016.10.08 14:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。