フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

寒い春






DSC_0049_convert_20160427015913.jpg
ここ数日、気温が上がらない
今朝も10度以下(日中も10度位)
家の暖房もついている
それでも日差しは強いから、ちょっとふっくらした方は半袖で車の運転をしていたけど、ニノと一緒にいるお部屋では、念のため、小さい電気ストーブをつけた
なかなかストー部が休部にならないね・・・







DSC_0054_convert_20160427015822.jpg
お庭のピエール・ドゥ・ロンサールも、つぼみを開きかけたまま止まってる
うちのバラたちの開花はGW開け位かな・・・





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 




バジルくんにも届いたよ!
DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!



Category : 日常
Posted by ninoquincampoix on  | 2 comments 

2 Comments

まめお says..."こんばんわ"
ニノさんの手術、決断は先延ばしにしたい

その気持ち よく分かります。


先日 ロニーの耳に血腫が出来て

以前の動物病院ではなく 新しい所に行きました。

その日に 手術の話をどんどん進めていくので

考えさせて下さいと 逃げる様にして飛び出して

以前の病院に すぐ向かいました。

手術は免れて 今 薬で治療中です。

やはり 麻酔だけは避けたいと思います。



ニノさん 心配ですね

何か いい方法はないのかな・・・・

2016.04.27 18:17 | URL | #PTRa1D3I [edit]
ninoquincampoix says...""
まめおさん、こんにちは
おかげさまで、お薬が効いたようで、今は落ち着いています。
そのお薬は1週間だけのものだったので、今後、また同じ症状になることがありえます。
何が良いのか、早めに考えなくてはいけないです。

ロニーさん、お薬で治ると良いですね。
お医者さんは、人間でもそうですよね、何かあると「切っちゃいましょう」タイプの先生もいるし。
どういう方法で救ってあげるかは、飼い主にかかっているっていうか・・・。手術を避けてぐずぐずしているうちに、手遅れになってしまうこともあり得るし。
責任重大だから、悩みますよね。
ロニーさんもお大事にしてくださいね。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.27 23:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。