フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

眠れない夜






DSC_0734_convert_20160416002426.jpg
火曜日の朝、ニノのうんちが出なくて、病院に行くかどうか迷って、お城のお散歩に行ったらあっさり出た話は書いたけど、その心配事はそれでは終わらなかったのだ
今日はその話
長くなります


一昨日の夜中、ニノがぽんぽん叩くから起きてみたら、トイレでうんちをしていた
「お城に行ったせいでタイミングがずれちゃったのかな・・・」と思ってたんだけど、昨夜1時頃、またニノはぽんぽん叩いて、トイレを急ぐように、外に出たがった
その時はうんちは少し出たのに、それから1時間の間にまだ外に出ようと、テラスの方へ廊下を急ぐ(結局4〜5回外に出た)
ニノは普段からよくおしゃべりをする方だけど、ずっと「ぶーぶー・・・」と話してて落ち着きがない

なんかおかしい・・・


外に出たニノを良く観察してみたら、片足を上げているのに、数滴しか出てない

例によって、ネットで調べたら、『尿道結石』等がヒットした
しかも、尿トラブルの場合、「様子をみて・・・」なんて時間を置くと手遅れになる」と書いてある
あと6時間でいつもの病院は開くけど、それを待っていてはいけないのではないかと怖くなって、すぐに救急に電話をしたら、昨夜のお当番は隣町の獣医さんだった
車を飛ばして、到着したのが2時半


熱はないし、尿道に細い管を入れたら、障害になるものはなく、すんなり出たから、結石ではないでしょうとのこと
続けて診てもらっていたら、前立腺が大きくなっている事がわかったのだ
それが圧迫して、排泄が困難になっているのだそう

とりあえず、お注射(2種類)されて、抗生剤と炎症を抑える薬をもらって帰ってきた

いろいろ話を聞いているうちに、もしそれが癌だったら、助けるすべはないと言われた



昨夜はニノのそばに付きそうことにした
ニノはお注射のおかげで落ち着いたのか、小さく「ぶ〜・・・び〜・・・」いびきをかいて眠っていたけど、私はいろんなことを考えてなかなか寝付けなかった


今朝、ニノはいつもの時間に起きなかった
昨夜、病院に行って疲れたんだろうね・・・









DSC_0780_convert_20160416002328.jpg
ニノ : 「ぼく、元気ですよ

少し遅めの朝ご飯を食べたら、いつも通り、牛すじをがぶって・・・







DSC_0785_convert_20160416002232.jpg
朝んぽにも行って、トイレも躊躇することなく済ませた(出た内容は少し細め)
ウォーキング中のおばさまになでてもらって、







DSC_0787_convert_20160416002014.jpg
ニノ : 「「顔はでかいのに、体は小さいのね〜」って言われました

いつも痩せてる方のおばさまは、ちょっととんちんかんなことを言うよね
それでもう1人のおばさまに「当然じゃない、フレンチブルドッグなんだからっ」って言われてるのね








DSC_0790_convert_20160416001816.jpg
ニノの今日のお昼ごはんは『お魚のリゾット』にした
(まぐろ、たら、しいたけ、人参、白菜、かぶ、白米)

昨夜、獣医さんに「お米を食べさせなさい」と言われたのだ

ニノは日本でしたアレルギー検査で玄米が引っかかってたから、お米は時々、少量あげてみて、克服されているのかどうか様子を見ていた
特に反応はなかったけど、怖いから今日も少量
今のところは大丈夫みたい

排泄に不安がでた時、繊維質のものをあげると、腸をアタックしてしまって、特にシニア犬には逆効果になる場合があるのだそう

そう言えば、ニノは時々、サツマイモを残したことがあった
今後は、おうどんやパスタのローテーションにお米も入れてみようと思う




でも、これで良いのかな?
お散歩に行った、ごはんも食べた
救急でもらったお薬は10日分ある
それが終わるまで待ってて良いのかな・・・?


と考えて、午後1番でかかりつけの病院に行くことにした








DSC_0795_convert_20160416001525.jpg
ニノ : 「ぼくは寝てますから

私が出かける準備を始めるとそわそわするニノが、完全に寝たふりをしている
昨夜のお話をするだけですから、きっとすぐ終わりますよ







DSC_0797_convert_20160416001341.jpg
ニノ : 「レントゲンとお注射をされましたよ・・・

今日はビーン先生で、今週の話(火曜日のトイレの話から昨夜の救急まで)を伝えたら、レントゲンを撮ることになって、尿道には問題はなかったし、前立腺は少々大きくなってるけど、心配をする程のことではないとのこと
肛門嚢は少し固めのクリーム状になっていた
お注射とお薬(1種類)が足されて、1週間様子をみることになった


その後、麻酔をかけて前立腺の詳しい検査、去勢手術をする予定
毎年5月の誕生月にしてもらっている健康診断と合わせてすることになった







DSC_0791_convert_20160416001238.jpg
帰宅後、二の腕ぷよ枕でお昼寝
ニノ、疲れたよね・・・

まだ不安が完全に取り除かれたわけじゃないけど、とりあえず重要な病気じゃなくてひと安心
ニノさんもおじさま犬だから、いろいろあるよね・・・







DSC_0793_convert_20160416000942.jpg
ニノ : 「ninoquincampoixさんね、「ニノは強いなありがとうね・・・」って、また泣いてましたよ





後になってしまいましたが、熊本の地震、昨夜、ネットニュースで知りました。
現地や近隣地方で今でも不安な時間を過ごされている方々やそのご家庭の動物たちが、1日も早く平穏な日常に戻れるようお祈り申し上げます。




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 




バジルくんにも届いたよ!
DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!





Category : 病院
Posted by ninoquincampoix on  | 12 comments 

12 Comments

ゴン太まま says...""
ニノさん、ニノままさん、ブログ読んでて私、ウルウル(ToT)。

ゴン太の寝顔を見てます。
2016.04.16 02:24 | URL | #- [edit]
きゃん says...""
大変でしたね。
ドキドキしながら、ブログ読みました。とりあえず落ち着いたようでよかった。
お大事にして下さい。
2016.04.16 08:26 | URL | #- [edit]
しばこ。 says...""
こちらではお久しぶりになってしまいますたね。ニノさんの症状、本当に心配です。
前立腺肥大についてですが、こなべの場合はうんちが出にくくなって、レントゲンを撮ったら前立腺が大きくなり、腸を圧迫しているようでした。
チッコの方は問題なかったのですが、その後エコーで前立腺を診たときに小さい嚢胞がいくつか映っていて…嚢胞は大きくなるとソコからバイ菌が体内に繁殖し、炎症を起こすからと聞いてすぐ手術に踏みきりました。
こんなこと、調べてご存じかとは思いますが…何か役に立てばと思って。
因みに我が家では麻酔をかけて手術をするので、ついでに歯石の除去と、背骨に奇形があるのはわかっていたのでCTも撮って貰いました。
CTを撮ってわかったことは、こなべには生まれつき椎間板が3ヵ所ないということでした。
今では、手術のおかげでいろんな事がわかったな…と思っています。
ニノさんはアレルギーもあって大変かもしれませんが、早期発見、早期完治ですよ!!
ニノさんの症状が早く治まるようお祈りしております!!
2016.04.16 08:50 | URL | #- [edit]
りさこ says...""
ニノさん、みーんながニノさんを応援してるからね!!
ママの不安は痛いほど分かります。あたしも、さくらの手術、本当に怖くて、不安で、終わってからさくらの無邪気な顔を見たら涙が止まりませんでした。。
ニノさんを信じて!!お医者さんを信じて!また元気なニノさんを待ってますよ( *´艸`)
2016.04.16 09:48 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ゴン太ままさん、こんにちは
ニノはもうすぐ8歳になるので、そろそろ体のどこかが疲れてくる頃なのかもしれません。少しずつ覚悟はしておいた方が良いのかな・・・と思ってしまった夜でした。ニノ本人(犬)は、元気なんですけどね。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.16 15:21 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
きゃんさん、こんにちは
お注射とお薬が効いているようで、ニノは昨夜もぐっすり眠れたみたいだし、排泄もできています。ひと安心ですが、その後の検査で何も問題がないと良いなと思っています。
ニノはたくさん食べて、たくさん歩いて、たくさん寝て、いつも通りです。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.16 15:24 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
しばこ。さん、こんにちは
前立腺が大きくなっていると言われた夜、こなべさんのことを思い出しましたよ。うんちが平べったくなるとか、そう言えば、こなべさんはサードオピニオンまで聞きに福島に行ったんだ・・・とか。椎間板がなかったことも覚えてます。ネットで調べた時に細菌性の炎症の方が危険度が高いことを知って怖くなったんです。こなべさん、その危険性もあったんですね。手術となると、飼い主としては、大げさかもしれないけど、「一大決心」なところはありますよね。
前立腺の手術は、しばこ。さんのように、すでに経験してらっしゃる方からのお話が伺えて心強いです。
今度、麻酔をかけて検査をするので、健康診断も一緒にしてもらう話をしています。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.16 15:36 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
りさこさん、こんにちは
応援してくださってありがとうございます。心強いです。
さくらくんは早いうちに前立腺の手術をしてたんですよね。その頃の様子も覚えてますよ。
一昨日の夜、さくらくんみたいに、ニノも若いうちに手術をした方が良かったのかな・・・と考えたりしましたよ。
手術は、おそらく、来月になります。今はお注射とお薬が効いているようで、たくさん食べて、たくさん寝て・・・いつものニノです。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.16 15:39 | URL | #- [edit]
きゃらとゾフィmama says...""
癌の疑いって、腎臓ですか。犬の腎臓癌は、ほとんどいないそうです。それにゾフィはかかってしまいましたが。
腎臓は2つあるから、早くに分かれば大丈夫です。
早目にMRI撮って、助かった子もいます。その子は、腎臓におしっこがたまって、他の内臓を圧迫してたそうです。
うちも前立腺肥大と言われて、去勢して、でも違いました。脅かしてごめんなさい。でも、とにかく早くに分かれば、たとえ癌でも大丈夫。
年を取るといろいろあるけど、ニノくんは、まだまだパピイのようなかわいさがありますよね。心配でしょうけど、がんばってください。
2016.04.17 14:14 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
きゃら&ゾフィmamaさん、こんにちは
今のところは前立腺肥大の疑いなのですが、それも少し大きめで内臓を圧迫しているのだろうと言うことなんですよね。詳しい検査をしてみないとわからないので、とりあえず今週は前立腺を落ち着かせるお薬を飲んで様子をみているところです。
救急で、前立腺ガンの場合は何もできないと言われましたが、腎臓の可能性もあるんですね。

ゾフィさん、病院に通っているのは知っていたのですが、そんな手術をしてたなんて・・・お写真ではお元気そうですよね。
お誕生日に「10歳までは・・・と思っていたのに、10歳のお誕生日を迎えたら、もっと長くと思いますね」と言ってらしたのがずっと残っています。ニノはもうすぐ8歳になりますが、やっぱり元気に10歳のお誕生日を迎えてほしいと、ひとつの目標みたいになってますよ。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.17 15:22 | URL | #- [edit]
まめお says..."こんにちは"
熊本は 大変な事になっているみたいです。

本当の詳しい情報は 少し先になるのかもしれません

私も 動物もどうしているのかと考えてしまいました。

私に出来る事はあるのか 考えてみようと思います。

ニノさんも きちんと検査結果でるまで 心配ですね

あまり 考え込んで 体調をくずしませんように

では また・・・
2016.04.17 17:27 | URL | #PTRa1D3I [edit]
ninoquincampoix says...""
まめおさん、こんにちは
熊本地震、まだ落ち着かないようですね。
こちらから物資を送るにしても、どこに送ったら良いのか・・・。
インスタグラムなどで知った限りでは、動物たちを受け入れてくれている獣医さんもいらっしゃるようです。なんとか助けてあげられると良いのですけどね。

ニノは、お薬がきいているようで、落ち着いています。検査をしてみないとなんとも言えないのですが、今はそれで異常がないことを願っています。
いつもコメントありがとうございます。
2016.04.19 00:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。