フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

piano






DSC_3150_convert_20160316145247.jpg
子供の頃にやめてしまったピアノを、私は、2年前から地方の音楽院で再び学んでいる
やめてしまった理由はいろいろあるけど、大きなきっかけとなったのは、当時、音大受験を見据えて習いに行っていた先生に、
「あなたはショパンの気持ちがわからないのね」
と言われたこと
ショパンの曲の中でも、憂いのある短調の曲で、今思うと、元気な子供には分かり難いのは当然だったかな・・・

それから、とっても長い間、若干トラウマとも言えるように、ピアノに触ろうと思わなかった

フランスで暮らすようになってから、日本ではなかなか触れることのできないパイプオルガンを習い始めた
でも、この年になって、両手足4本をばらばらに使って演奏するのは容易ではなく、灰色の空の下で暗い曲を弾くのはどんよりした気持ちを増長させ、何より、毎回、先生に
「それはピアノの弾き方です」
と言われる
同じ鍵盤楽器でも、オルガンはピアノのように指の力はいらない
そのうちに、
「・・・私はどうしてピアノをやらないんだろう・・・」
と考えるようになって、ちゃんとピアノを勉強する選択をしたのだ


驚いたことに、やめた時と同じ位のレベルから再スタート




そして、先週末、フランスでは(大人になってからも)初めて、ピアノのコンクールに出た
課題曲 バッハ イタリア協奏曲
    モーツァルト ソナタ K310



結果は
『1er prix avec félicitations du Jury』
(審査員の賞賛付き1位)

小さなコンクールだったからっていうのもあるんだけどね・・・
自分ではもう少し落ち着いて弾けなかったのかな・・・とか、反省点はたくさんあるけど、ただの1位ではなくて、審査員が評価してくれたことでほっとした
(フランスでは審査員の賞賛が付いている1位は、1位のさらに上の評価になる)




ニノは、いつも私のピアノをそばで聴いていてくれる
ニノ時計はこういう時も健在で、
「そろそろピアノを弾く時間ですよ

と、ピアノのお部屋の前で待ってたり、
「もう1時間弾いてるから、お休憩したらどうですか?

と、ぐーすか寝ていたのにさっと立ち上がって、私の足をぽんぽんする

ニノにもたくさん応援してもらった

学校だから定期発表会や試験もあるんだけど、これからしばらくはニノとの時間をもう少し多く持てると思うよ




ニノのブログなので私のことはほとんど書かなかったのだが、今日は珍しく私の話
明日からは普段の調子に戻ります




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 




バジルくんにも届いたよ!
DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!



Category : ひとりごと
Posted by ninoquincampoix on  | 25 comments 

25 Comments

ゴン太まま says..."おめでとうです😌💓"
ニノままさん♪
おめでとうございます(●^o^●)
すごいです❗❗❗❗❗😌 たくさん、たくさん練習をされたんでしょう、私の従妹もピアノで生計をたててるのですが小さい頃から今でもとっても練習してます、よくコンサートをするので親戚一同集合してます(笑)

未だにお稽古の先生に言われた一言が引っ掛かってるのですが、その道を極めるのは断念したのですが楽しみとして続けてます😌💓
2016.03.16 16:14 | URL | #cruerWl6 [edit]
クララの姉 says...""
こんにちは!
おめでとうございます❣️お忙しい様子なのに色々チャレンジしてられるのですね。子供の頃の指の感覚など忘れてないのでしょうか?すごいですよね。
よく、ピアノを聴いて一緒に遠吠?するワンコいますけど、ニノさんは大人しく聴いてるのですか?
またお話を楽しみにしてます。ぜひ聞かせてください‼︎
2016.03.16 16:31 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.03.16 17:29 | | # [edit]
きゃん says...""
「あなたには、ショパンの気持ちが分からないのね」って、芸術家の先生は難しいことをおっしゃいますね😅私にはムリぃぃー( ̄× ̄)

音楽って、文字通り「音を楽む」事が出来ればそれで良し❗️と、ズブの素人の私は 吹奏楽部だった娘たちによく言ってました。

練習も才能も大切です。でも それに加えて 音楽が好きだから、ピアノを弾きたいからという純粋な二ノママさんの気持ちが 素敵なメロディーを奏でたのかも知れないと思いました。

ニノくん ママの上手なピアノが聴けていいなぁ😌
改めまして、この度は受賞おめでとうございました
👏(ˊᗜˋ*)パチパチ🎉🎉🎉
2016.03.16 17:52 | URL | #- [edit]
Atsuko says...""
こんにちは、はじめまして。

ピアノのお話、わかります。私もずっと習ってたピアノ、先生のひとことでやめちゃいました。
「この指じゃ無理ね!」でした。私は小指が短いんです。ずっと、コンプレックスでした。
ピアノで身を立てるという野望なんてなくって、自分なりに音楽を楽しめたらと思ってたんだけど・・・。

大人になり、私ももう一度ピアノをって思ったんですが、そう思ってたやさき、阪神淡路大震災で、実家が半壊。ピアノも実家と一緒に壊されちゃいました。
ってことで、今はギターを習ってます。とっても楽しい。もちろん、小指の短さはちょっと、ハンデだけど、大人になると無敵(笑)、だれも何もいいませ~ん。

ニノママさん、受賞おめでとうございます。
努力が何かのかたちになるのは、とっても素敵なことですね。
私ももうちょと努力して、何か形にしたいなって思いました。(あっ、私の場合はライブとか、そういうラフなものなんですが^_^;)

ニノちゃんのかわいいお話も大好きだけど、今回はニノママさんのお話。とっても嬉しかったです。(^o^)/
2016.03.16 18:16 | URL | #YhnG28Mo [edit]
ちか says..."おめでとうございます!"
すごいですねー
そんなに高く評価して頂けたなんて…努力の賜物ですね。
私は子供の頃、エレクトーンとピアノを習っていましたが、ピアノの先生に、
貴女がどんなにレベルが上がっても、残念ながら貴女には華がない…と言われました
…当時は意味も分からず…
かなり大きくなって、そーゆー事ね…と理解しましたの…泣
ニノさんママの言葉を聞いて、急に思い出しました…笑
2016.03.16 19:17 | URL | #- [edit]
windpower says..."Félicitations ! 1er prix avec fēlicitations du jury"
おめでとうございます! 心からお祝いいたします!
きっととても良い演奏でしたのでしょう。イタリア協奏曲もモーツァルト、K310もシンプルなだけに大変難しい曲ですよね。忙しい中、きちんとやってこられた成果だと存じます。よかったですね。

私も素人ですが今、ショパンのスケルツォ2番を練習しています。スケルツォでなくてアダージォですけど(笑)
確かにショパンの子犬のワルツならともかく、短調の曲は子供には厳しいですよね。何気ない一言が、大きく傷つけることってあります。

これからもブログ楽しみにしています。
2016.03.16 19:31 | URL | #SfWq72bM [edit]
ずっこ says..."おめでとうございます(*^。^*)"
ピアノが弾けるだけでも尊敬ものなのに
コンクールで1等賞なんてすごいわっ!
家が近ければお祝いに駆けつけたいくらいです(笑)

何を隠そう、
ずっこも幼稚園の頃にエレクトーン習ってましたが
続きませんでしたね~~ヾ(≧∇≦*)〃
今でも音符は苦手です(笑)


お料理も上手だし
ホント、なんでもできちゃうninoquincampoixさんって・・・・ヾ(≧∇≦*)〃すごい!

たくさん努力もされたんでしょうね。
もちろんニノさんの応援もすごく力になったんでしょう(*^。^*)

ゆっくり疲れをいやしてくださいね~♪

2016.03.16 21:36 | URL | #mQop/nM. [edit]
まいこ says...""
ニノ君のママさん、おめでとうございます‼すごいですね(*^^*)
そんな素敵な音色を聴きながらニノ君は暮らしてるんですね。
ニノ君の優しい笑顔の理由がわかった気がしました‼
2016.03.16 21:54 | URL | #czGgVZCE [edit]
大福ママ says...""
ニノママさん、おめでとうございます。
これからも、ニノさんとともに、心安らぐピアノを楽しんでくださいね。
そこに、賞がついてくるなら最高です。
不安定な音程を持つ大福ママ、うらやましい。
大福ママも小学校一年の頃、ピアノを習いましたが、指が短いこと
音程がずれていて、2年くらいでやめました。
音楽を聴く音は好きなのですが、自分で奏でるのはいまいちです。
今、フラダンスに頑張っています。
2016.03.16 23:12 | URL | #- [edit]
nori says..."おめでとうございます!"
ニノちゃんのママさん、コンクール1位、おめでとうございます!

小さな生徒に心ないことを言う先生の存在は残念でしたが、
昔、ピアノを好きだったことを忘れずに、
学び続けることを選択したって…すてきですね。
しかも、途中で辞めた時と同じレベルからスタートって、すごいです!
(私も昔習っていたのですが、もう楽譜を読むのも怪しいくらいです^^;)

ニノちゃん、旦那さまにご家族、
美味しいお料理、お庭の花々、そしてピアノ…。
他にもたくさんのステキなことが、
ニノちゃんのママさんの生活を彩っていますね。
日々の中には、きっと忙しかったり、大変なこともあると思うのですが
できるかぎり、丁寧で素敵な生活をしていて、
いつも見習いたいなと思っています。
これからも、ブログを楽しみにしています!
2016.03.16 23:14 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ゴン太ままさん、こんにちは
ありがとうございます。
大人になってからの方が練習はしっかりやってます・・・子供の頃のようにいろんなことが柔軟ではなくなっているので・・・(笑)
楽しく続けられるものがあるって良いですね。
これからどんどん衰えていくので(今もちょっと練習すると腰が痛いとか、腕が痛いとか・・・)この先どれだけ続けられるかわからないのですが、もう少し頑張ってみようと思います。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.16 23:36 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
クララの姉さん、こんにちは
ありがとうございます。
それが意外に忘れてなくて、私も驚きました!ただずっと弾いてなかったから指がさび付いていて、力もなくなっていたから、最初は肝心なところで音が鳴らなくて困りましたけど・・・。
一緒に歌ってくれる犬って、面白いですね。練習にはちょっとお邪魔になっちゃうでしょうけどね(笑)
ニノはいつも寝てますね。そばにいれば安心という感じでしょうか。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.16 23:40 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
きゃんさん、こんにちは
ありがとうございます。
そうなんですよね、今は文字通り、音を楽しめば良いと言えるのですが、私が子供の頃、そう言ってくれる人がいたら、人生変わってたかもしれませんね・・・。いたのに、私、聞いてなかったのかな・・・(笑)
受験のための先生と合わなかったのかも、その当時、「ピアノを続けたら、あんな大人になっちゃうのかな」・・・と思ったのを覚えています。
もう少し上手に弾けるように、頑張ります。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:06 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
Atsukoさん、こんにちは
ありがとうございます。
ピアノのお話、残念でしたけど、今はギターと出会って、楽しく弾いてらっしゃるようで良かったですね。ライブもしちゃうなんてすごい!
私の手も小さいんですよ。その音大受験のための先生に習う前に教えてもらっていたピアノの先生は、小さな手でも小回りがきく(?)モーツァルト等、曲を選んで教えてくれました。今の先生もそうです。大きな手じゃないとだめってことはないはずなのにね・・・。
大人のひとこと、特に先生の言葉は子供には絶対的な印象があるからねぇ。
今なら、対処できるんですけどね(笑)
コメントありがとうございました。

2016.03.17 00:20 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちかさん、こんにちは
えぇーっ、そんな先生いるのーっ⁈
当時、ネットがあったら、「今日、ピアノの先生にこんなこと言われた」って励ましながら一緒に続けられたかもしれないですね。
ありがとうございます。まだまだ課題はいっぱいあって、次はもう少し上手に弾けるようにまた練習します。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:26 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
windpowerさん、こんにちは
ありがとうございます。人前で弾くこと自体、緊張しますね。何回やっても慣れないです。
先生の指導法が違うからかもしれませんが、バッハは、日本で弾いていた時よりも今の方が理解し易いです。
スケルツォですか、かっこいい曲ですよね。私はいつかショパンのバラードを弾いてみたいのですが、そこに達するまで続けていられるかどうか、老いとの戦いです(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:35 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ずっこさん、こんにちは
ありがとうございます。いえいえ、なんでもできるなんてことはないんですよ、好きなことしかしてないって言うか・・・(汗)
大人になってからの習い事の方が、真面目に取り組みますね。子供の頃のようにすんなりできないからだと思うんですけど。当時、この位、真剣に取り組んでいればよかったなあと思います(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:39 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
まいこさん、こんにちは
ありがとうございます。
そうですね、ニノの生活にはいつも音楽があります。ピアノを弾いてない時は、クラシック音楽ラジオをかけっぱなしにしているし。
ピアノの音がうるさくないのかなと心配にもなりますが、ニノとしては、とりあえず近くに私の姿が見えて安心→爆睡と言ったところでしょうか・・・(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:43 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
ありがとうございます。
大福パパさんのチャレンジ元年の頃、私も音楽院に入ることを決めたんですよ。
大福ママさん、フラダンスもしてるんですか?
この前、ボーリングのピンクのユニフォームを拝見しましたよ。
パワフルですごいです。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 00:46 | URL | #- [edit]
すずらん says..."素敵な楽しみですね"
私もピアノを弾いていたのですが、自分の才能のなさに聴くほうにまわっています(笑)
2016.03.17 11:17 | URL | #xJVvItT6 [edit]
トウコ says...""
こんにちは。
コンクールで1位なんて、すごい!
ニノさんも心地よいのだろな、、
ピアノ、、わたしも同じような?トラウマで嫌いというかやめてしまいました。
音楽リズムの時間になぜかリズムのことで、いきなり私の大事なスヌーピーの筆箱をうえから床におとした、、ただそれだけでやめてしまいました。
母がピアノを本格的にやっていたのに、娘のわたしほぼ弾けません(笑)
でも、先日我が家にピアノを母がプレゼントしてくれて、乗り気じゃなかったのですが、
ふと、弾いてみたら弾きたくなり、またやってみようかなと、、
そんな時にニノママさんのブログ見て、余計にやる気が湧きました(笑)
バッハが一番好きなので練習してみます。
2016.03.17 12:38 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
noriさん、こんにちは
ありがとうございます。
人生においては、誰と会うかと言うのも大事なことなのかもしれませんね。特に「続けなさい」と言ってくれる人もいなかったから、才能がなかったのかもしれませんけどね・・・(笑)私は、そのおかげで(?)フランス文学と出会いました。
子供の頃はいろいろやりたいことがあったのに、成長と共にいろんな選択肢を諦めることになりますよね。今はそれなりの大人になって、少し時間が持てるから、その中の何かをやってみようかなと思ったんです。
私も最初は指がさびついていて、とてもきれいな音色ってところまではいかなかったですよ・・・。
いつもコメントありがとうございます。

2016.03.17 15:28 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
すずらんさん、こんにちは
そんなことはないのではないですか?
私も聴くのも好きです。私のピアノは、披露するようなレベルではないので、楽しみながら続けようと思います。
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 15:30 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
トウコさん、こんにちは
そうそう、トウコさんのご実家にすてきなグランドピアノがあって、どなたが弾いてらっしゃるのかしら?と思ってました。
ピアノのプレゼント、すてきですね。トラウマっぽくなってるものだから、トウコさんの気持ち、わかりますけど・・・。でもまた弾いてみたくなったなんて!良かった〜。大人になってからの方が、変な気負いも癖もなくなって、きっと楽しく弾けますよ。ぜひ、ぜひ!
いつもコメントありがとうございます。
2016.03.17 15:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。