フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

Pomme au four feuilletée





DSC_0760_convert_20160218010058.jpg
日曜日の話
ちょっと盛りだくさんだったから、前回、収まらなかった分ね


うちのフランス人からのプレゼントの中に本があった
お料理の本は、誕生日やクリスマス等の機会にもらったものがあって、結構なコレクションになっちゃってるのに、うちのフランス人は新しいのを見つけるとまたプレゼントしてくれる
それをお昼ごはんの後、コーヒーを飲みながら一緒に見ていたら、
「あっ、これ、モーパッサンのドラマで見たね
あれ、美味しそうだったんだよね・・・
と、昔ながらのリンゴのお菓子を発見







DSC_0751_convert_20160218005830.jpg
材料(りんご、パイ生地、バター、シナモン、砂糖)は全部あったから、コーヒーの後に一緒に作ってみることにした







DSC_0754_convert_20160218005408.jpg
丸ごとりんごをパイ生地に包んで焼いたお菓子
生地がさくさくしていて、中とろりで美味しかった








DSC_0756_convert_20160218005224.jpg
ニノ : 「えへへっ、ぼくも少しいただいちゃったんです美味しかったです

小さい頃はニノのおやつにりんごを切ってあげていたのに、いつの間にか食べなくなって、今は火を通したりんごは
食べるんだよね







DSC_0761_convert_20160218005048.jpg
そしてその午後はまた、二の腕ぷよ枕でお昼寝




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 



バジルくんにも届いたよ!
DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!


Category : お料理
Posted by ninoquincampoix on  | 8 comments 

8 Comments

あずき says..."お久しぶりです♪"
あきこさん、ニノくんお久しぶりです♪毎日楽しいブログに癒されてました♪

旦那さまとご一緒にキッチンに立つのはとても素敵ですね♪
我が家も一緒に立つ事もありますが
わたしの手際が悪いので
別々な作業をしてる事がほとんどです(笑)

あきこさんの作るお料理を、目で見て楽しませていただいてます♪…どんな味かな?と想像して、毎回お腹がグ〜と鳴ってしまいます。
今現在も日本は夜中の2時過ぎというのに
グ〜と鳴ってしまいました(笑)


またコメントしますね♪
2016.02.18 02:24 | URL | #- [edit]
windpower says..."一番下は?"
いつも楽しませて頂いています。
ニノ君、リバースは何もなかったようで良かったですね。
リンゴのタルトだけで一冊の本が出来るくらい沢山レシピがあるのですね。流石です。
東京のラーメンは一時期の豚骨油そば系はなりを潜めて、今は百鬼夜行、失礼致しました、百花繚乱色々なタイプに分かれているように見受けられます。私は魚介系か鶏だし系か、その混合の澄んだスープが好きです。豚骨油そば系は三日位調子が悪くなるので沢山です。ラーメンはスープが命、フランス料理もスープを食べる感覚で共通する物があるのでしょう。にしてもラーメン屋さんにお一人様で入る女子高生は珍しいですが・・・

で一番下の一冊は何でしょうか?お尋ねします(笑)
2016.02.18 06:53 | URL | #SfWq72bM [edit]
ninoquincampoix says...""
あずきさん、こんにちは
このところ、うちのフランス人と一緒にお菓子を作るようになりました。きっとうちのフランス人は自分が食べたいからなのだと思いますよ(笑)
このお菓子は、素材が美味しければ、美味しくできるというシンプルなものです。
もし役段階でお砂糖が少なめだったとしても、バニラアイスと一緒に食べるとそれは補えるし、それぞれの好みで良いのではないでしょうかね。
お料理は簡単で美味しいのが良いですよね。
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.18 16:50 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
windpowerさん、こんにちは
あら?windpowerさんは高校生だったのですか・・・
そうですね、ラーメンもいろんな種類がありますよね。
どのお料理もこの形しかないというものはなく、それがお味噌汁やカレーだったとしてもそれぞれ。多様ですよね。
誰かと一緒に食べに行けば、そのおいしさを共有できますが、食べるという行為はひとりでするものだから、私はお一人様でも良いと思いますけど・・・。そういえば、九州のラーメン屋さんでお席が仕切られていて、何人かで食べに行ったのに、ひとりでしっかり集中して味わうようになってるところがありました。
左の本はティラミスです。右は助川ドリアンさんの『あん』の翻訳本です。樹木希林さんの映画を本にしたものだそうです。
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.18 16:58 | URL | #- [edit]
windpower says..."読み間違い"
すみません、読み間違いです(笑)
一番上の本の表紙のタイトルのromanをramenと読み間違えていました。で、表紙の絵がラーメン屋さんからセーラー服のお一人様女子高生が出てきているように見えたので、あのような文になってしまいました。すみませんm(,_,)m
私が女子高生だと・・・・・(^_^;)

ティラミスで一冊の本が出来る、凄いです。日本にはそれほど特化した本は無いと思います。フランス、凄いです。(誉め言葉です)

2016.02.19 00:06 | URL | #SfWq72bM [edit]
なや says...""
(≧∇≦)可愛い~♪
ニノ君の寝顔~♪
2016.02.19 00:40 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
windpowerさん、こんにちは
そうですか、突然、ラーメンの話で、おひとり様の女子高校生って書いてあったので、ん?小泉さん?と思いました(笑)
この装丁は原本のものらしいですよ。まだ読み始めたばかりですが、たい焼き屋さんが舞台になっているようです。
ティラミスは、フランスではあまりポピュラーなデザートではかったんですよ、ここ数年でしょうかね。
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.19 23:56 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
なやさん、こんにちは
こうしてると安心なんでしょうね。
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.19 23:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。