フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

お茶事情





DSC_2940_convert_20160206013844.jpg
他のことを書いている間に、ずいぶん長くその機を逸してしまったお茶の件
昨年後半から、お茶の時間をもう少し大事にするようにした
例えば、お茶を入れるお水
水道の水(硬水)では、せっかく美味しいお茶を送ってもらったのに、全然その味が出ないから、浄水器を取り付ける検討もしたんだけど、結局はミネラルウォーターで入れるようにしたら、緑茶本来の香りや甘みが感じられるようになった
お急須(鉄瓶)もちゃんと持ってきてたから、それも使っている

それ以前は、「ひとり分なのに、わざわざ面倒臭いな・・・
」と思うこともあって、







DSC_2943_convert_20160206013936.jpg
これ(お紅茶用)で入れていたこともあったという横着さ

少し丁寧なお茶を入れることで、短くてもほっとできる時間が持てている
わぁ、私って日本人〜っ







DSC_3075_convert_20160206013756.jpg
ニノ : 「お茶の時間は、ぼくも一緒なんですよ

いつもニノに「お茶にしましょうか
」と声をかけて、準備しているものね・・・
ニノにはクッキーやケーキを焼くこともあるし、ジャーキーを作ることもある







DSC_3076_convert_20160206013655.jpg
ニノ : 「えぇーっ、もう終わりですか・・・ぼく、もう少し食べたいです

お腹いっぱいおやつを食べたら、美味しいお夕飯が入らなくなっちゃうよ








DSC_3077_convert_20160206013536.jpg
ニノ : 「でもぼく、もう少し食べたいです・・・だってぇ、美味しかったから・・・

稀に、ねばってることもある





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 



バジルくんにも届いたよ!
DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!


Category : 日常
Posted by ninoquincampoix on  | 6 comments 

6 Comments

ちか says...""
こんにちわ!
ニノさんのブログを読ませて頂く様になってから知ったのですが、そちらのお茶の時間は4時なんですね?
3時じゃないんだー??って不思議に思っていたけど、昨年テレビでやってた番組でフランスを取り上げている時も、皆さん4時にお茶とお菓子を食べてました。
何か理由があるのでしょうか?
夕飯に響きませんか??
美味しいお茶を召し上がる様子、細やかな事にもすごく贅沢…私も頂きたいですぅ!
2016.02.06 07:59 | URL | #- [edit]
いがぐり says...""
ニノさんのお母さん、おはようございます!

”おやつのおかわり、ダメもとで、待ってみよう・・・”という
ニノさんのチャレンジ精神、大いに共感します!

フランス現地の方が、気軽に楽しんでいるトラディショナルなお茶は、
どんな感じですか?
ブラック・ティー?それとも・・・?

こちらでは、以前にもなく、抹茶ブームがヒート・アップ・・・
そちらでは、いかがでしょうか?
併せて、
何か、巷で、評判のお菓子、有りますか?

教えて頂けたら幸いです!
2016.02.06 11:03 | URL | #- [edit]
大福ママ says...""
お茶の時間、本格的ですね。
フランスは硬水なので、日本茶の良さが出ないのですか?
大福ママ、若い頃(ずっとね)、煎茶道、習っていました。
五つの茶碗に同じ濃さ、量、味で入れることの難しさ
実感してます。
紅茶の入れ方も、その中に含まれていたのですが、テーカップの大きさと
煎茶茶碗の大きさでは差があり、いつも、ふふふ。
お客様5人、均等に味わっていたかなと思いながら、点てていました。
ニノさんとのまったりとしたお茶の時間、大切にね。
2016.02.06 11:13 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちかさん、こんにちは
こちらのお茶の時間は4時ですね。単純にお夕飯の時間が(通常)8時過ぎだからかなと思ってたのですけど、どうなんでしょう・・・。我が家のお夕飯はもう少し遅いので、全然響かないですよ(笑)
同じお茶でも、器や小物によって雰囲気が変わりますね。ちゃんと持ってるのに、以前はマグカップで飲んでたの(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.06 16:00 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
いがぐりさん、こんにちは
フランスではお紅茶はポピュラーではありません。日本(アジア)ブームで緑茶を飲み始めた人もいますが、基本はエスプレッソですね。
お抹茶、カラダにも良いですものね。私も持ってきてますよ。お作法にはこだわらずに、ちょっとお湯を注いでコーヒーのようにいただくこともあります。
そうだ、アイスやお菓子もできますね〜。
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.06 16:04 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
そうなんですよ、お茶の味が今ひとつなのは硬水だからだと思います。ミネラルウォーターで入れたら、緑茶本来の甘みを感じられたから、やっぱりお水って大事なんだなと実感しましたよ。日本でも、おいしいお水で入れたお茶は味が違いますものね。
お茶の時間は、それが短い時間でもほっとできますね。ニノが「もっとください」になってると、慌ただしくてゆっくりできないんですけど・・・(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2016.02.06 16:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。