フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

ニノ時計、不調?





DSC_0589_convert_20151127003714.jpg
ニノ時計が時を告げない・・・
お散歩の時間になっても私の足をぽんぽんすることはなく、それどころか「ソファにのせてください
」とソファの前で待っていて、のせてあげるとごろりと眠ってしまった

ニノ、どうしたんだろう・・・
体調が悪いのかな・・・


とりあえず、ニノが眠っている間に、私はお買い物を済ませてしまうことに
戻った時にまだ同じような状態だったら、午後、病院に連れて行った方が良いのかな・・・と気になって、急いで帰ったら、







DSC_0592_convert_20151127004207.jpg
ニノ : 「おかえりなさーい、遊んでくださ〜いはい、そっち持ってください!

ぴょんぴょん跳ねながら、このロープをぶんぶん振りまわしながらの『おかえりなさいの舞』
元気じゃん、ニノ・・・心配しちゃったよ・・・







DSC_0593_convert_20151127003555.jpg
その勢いでお散歩へ

でもこの辺は要注意ポイントなのだ
時々、ここで歩かなくなる
それでここからニノを抱えて帰ったこともある

今朝はここでトイレを済ませて、またすたすた走り始めた
ニノ、元気じゃないの







DSC_0595_convert_20151127003429.jpg
松の木エリアでは、昨日までの強風で枝が折れていたり、松ぼっくりがたくさん落ちていた
この辺の松ぼっくりは大きくて、小さいものでも12〜13cmはあるよ







DSC_0596_convert_20151127003210.jpg
天気予報では晴れだったのに、どんより灰色の空
でも風はないし、気温も14度ある

お散歩道に戻ると、ニノは自主練







DSC_0599_convert_20151127003011.jpg
すんすんクラブとしては重要なポイントのひとつであるこの木を、リードを絡ませながらひとまわりする勢いですんすん・・・







DSC_0612_convert_20151127002737.jpg
リードを外してあげると、元気にこの辺りを走っていた







DSC_0615_convert_20151127002324.jpg
今朝はこの木の根元に重要なメッセージが残されていると見えて、入念に解読・・・






DSC_0616_convert_20151127002456.jpg
一旦立ち去ろうとするが、再び戻ってすんすん・・・
元気にお散歩ができているのは元気な証拠だろうと、私はそれにしばらく付き合っていたのだが、

ニノさん、私、お腹が空きました
・・・そろそろおうちに帰ってお昼ごはんにしませんか〜?






DSC_0620_convert_20151127001907.jpg
ニノ : 「えぇーっ、ぼく、もう少し遊びたいです・・・

こんな感じで30分位はお散歩道にいた







DSC_0605_convert_20151127002544.jpg
このところ雨の日ばかりで、雨雲が切れるのを待っている間に私がお買い物に行ってしまう日が多かったから、ニノ時計はお昼頃散歩に切り替えていたのかな・・・

まぁ、ニノが元気で良かった、良かった
トイレも2回して、ニノさん、お腹もすっきり!




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 




ニノのフォトブック
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし』

DSC_2141_convert_20150926020004_convert_20150927045210.jpg
→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon
お近くの書店で発売中です!


Category :
Posted by ninoquincampoix on  | 2 comments 

2 Comments

夫人 says...""
不調じゃなくてほっとしました

↓出遅れましたが・・・バジィ!
ふと思ったのですが、バジルくんて、あのハーブのバジルから名前を?
でも黒いから、だったら、ペッパーのほうが・・・とか考えたけど、フランスでしたね(笑)
バジルくんもニノさんもきちんと待ってておりこうさんだな~
落し物をしても、待っててくれるし、落し物にも気付いて無事に拾えたし
また落としても怖くないですね!!(笑)
2015.11.27 10:26 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
夫人さん、こんにちは
バジルくんはハーブのバジルと同じです。確かに見た目はペッパーくんの方が合ってますね(笑)
フランスでは、年によって犬や猫の名前のアルファベットが決まっていて、バジルくんは「B」の年に生まれたからだと思います。もちろんそれに関係なく名前をつけるお宅もありますが、だいたい名前を聞くと何年生まれかわかるんですよ。ちなみにニノは「D」の年だったのですが、どれもしっくりこなかったので、日本にもいたことだし・・・と「ニノ」にしたのでした。
バジルくん、散髪したの、わかりましたか?
いつもコメントありがとうございます。
2015.11.28 00:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。