フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

お見舞い





DSC_9639_convert_20150206015949.jpg
朝っぱらからグラタンを作って、







DSC_9643_convert_20150206020053.jpg
途中でお花を買って、







DSC_9642_convert_20150206020020.jpg
ニノ : 「お出かけです

一昨日、うちのフランス人母が脚の手術をして、昨日、家に戻ったので(病院には1泊した)、そのお見舞いに行くことにした








DSC_9644_convert_20150206020134.jpg
到着する頃、青空が見えてきた







DSC_9646_convert_20150206020206.jpg
まだまだ寒いけど(気温5度)、時々見える青空や太陽の光が、明るくなってきているような気がする
厚い雲の向こう側では、着々と春の準備がされているのかぁ・・・とうれしくなる







DSC_0388_convert_20150206015824.jpg
ニノ : 「うちのフランス人母、元気でした・・・

杖や車椅子を使っているのかと思ったら、自分の足で立ってた
お茶して行かないの?と言われたけど、疲れさせたら申し訳ないので、私たちはお花とグラタンを置いておいとますることにした







DSC_0390_convert_20150206015900.jpg
ニノには長いドライブ散歩になっちゃったかな
一緒に来てくれてありがとうね、ニノさん、おつかれさま





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます



Posted by ninoquincampoix on  | 4 comments 

4 Comments

大福ママ says...""
お母さん、お元気そうで良かったですね。
でも、無理をしてはいけませんよ、ココだけの話ですが、若くはないのでね。
ニノさん、ニノママさんとのドライヴ、楽しそう。
ニノさんスマイルが溢れています。
2015.02.06 13:42 | URL | #- [edit]
ちか says...""
こんにちわ…
フランス人お母様大変でしたね
でも、1日で松葉杖も無し?とは…
私も四年位前に半月板を割り、膝を手術。三日三晩痛みと戦い、1週間入院、退院してからも2カ月は杖の日々でした、泣
フランス人の方々って日本人より根性あるのかなぁ…
整形外科の手術って、結構ね、つらいものだと思うんですょ
2015.02.07 10:55 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
はい、心配していたよりも元気そうでした。帰宅して、その様子をうちのフランス人に伝えたのですが、安心したようでした。
ニノには長いドライブ散歩になって疲れたと思うのですが、一緒にお見舞いに行けて良かったです。
いつもコメントありがとうございます。
2015.02.07 15:50 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちかさん、こんにちは
そうなんですよ、両脚を切っての手術だから、痛いと思うんですよ。お薬が効いているのかな・・・もちろんしゃきしゃきとは歩けませんけど、杖を使ってはいなかったです。
確かにフランス人は感覚が違うのかも、例えば、日本人のように簡単に「疲れた」って言わないですよ(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2015.02.07 16:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。