フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

CHATEAU DE BIENASSIS (jardin français)

DSC_0108_convert_20130731235137.jpg
ニノ : 「きょうはまたひときわあついですね・・・

海沿いとは違って、内陸部の方がもわっと暑い
ニノの場合は、最初から飛ばし過ぎたと言うのが理由だと思うけどね

給水をしながら、お城の前庭を観に行くと、






DSC_4564_convert_20130731235847.jpg
フランス様式の庭園が広がっていた






DSC_0129_convert_20130731235508.jpg



DSC_0130_convert_20130731235630.jpg
ニノ : 「めいろみたいですね・・・」

ニノの目の高さからは全体が見えないからね・・・








DSC_4563_convert_20130731235740.jpg
広いお庭には『ジョゼフ・ギー』というピンクのバラしか植えられていない
それも750株もあり、病気に強い種類であることやお花が長く咲いていること、お城の石との色調等がその理由らしい






DSC_4566_convert_20130801003804.jpg
当時、この尖塔には見張り番がいて、伝書鳩が運んでくるメッセージを受け取っていたのだと言う
その壁に伸びているノウゼンカズラは230歳なのだそう・・・お花は8月半ばかららしいので、来るのがちょっと早かったね、残念・・・







DSC_4578_convert_20130731235953.jpg
橋の向こうは厩舎







DSC_4579_convert_20130801000122.jpg



DSC_0128_convert_20130731235427.jpg
でも馬たちはお堀の向こう側にいたんだよね






DSC_4580_convert_20130801000210.jpg
このお城は15世紀の建築物
1階は展示スペースになっていて、2階には今でも城主家族が住んでいる







DSC_4583_convert_20130801000812.jpg
・・・と、ガイド付きツアーに参加して知ったのだ
さて、いよいよお城の中に入ると撮影禁止


・・・それが・・・ニノのがはがはがお部屋中に響いて、参加しているみなさんにご迷惑なので、私たちは最初の一部屋だけで外に出ることにした・・・







DSC_4590_convert_20130801000347.jpg
私たちは、バカンス中、滞在地近くのお城を観に行くことが多い
ニノと一緒に歩けることがその大きな理由のひとつではあるけれど、知らない土地の歴史やその生活を知ることができるからね・・・今回は説明がよく聞こえなくて残念だったけど・・・ニノさんのせいで・・・




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Posted by ninoquincampoix on  | 6 comments 

6 Comments

しばこ。 says...""
ステキな庭園ですねー。
草なんか生えてないし…几帳面に刈り込んでありますねー。すごい!

我が家もガハガハで周りに迷惑をかけていそうだったので
早々に退室した経験アリですよ。
那須高原のオルゴール館で…パイプオルガンの演奏を1分くらいしか聞けませんでした(笑)
2013.08.01 08:10 | URL | #- [edit]
ちちママ says...""
うわわ~とっても素敵な庭園☆
いいですね♪
ニノちゃんには迷路のように感じだかもだけど。。。
とっても素敵ですね♪
角刈りって感じにも見えるのは私だけ?(笑)
ニノちゃん飛ばし過ぎて暑かったの~?
うれしいのはわかるけど~☆
お城は逃げないから~大丈夫だよ(^^♪
ゆっくり楽しんでね☆
2013.08.01 16:41 | URL | #NSUlFQsw [edit]
大福ママ says...""
落ち着いた雰囲気のお城ですね。
ノウゼンカズラがまだ咲いていないなんて不思議。
大福一家地区は花のまっさかりです。
大福ママ、フランス旅行したい理由の一つに
お城めぐりがあります。
お城に込められた歴史に引きつけられますね。
ニノさんのゼイゼイハアハア、声が聞こえない事
わかります。
大福一家がゼイゼイハアハアの時はテレビの音が聞こえません。
どんなに音を高くしても聞こえない。
それで、テレビはあまり好きではないの。
2013.08.01 19:13 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
しばこ。さん、こんにちは
庭園は、ちょうど庭師が刈っているところで、緑のニオイがいっぱいでした。1種類のバラと緑っていうのもいいなーと思いましたよ。
ガイド付きツアーの時間までお庭を散策しちゃたのがその要因ですが、お城の中もしーんとしていてがはがは音が響くんですよ(汗)パイプオルガンとこなべさんの競演もすごいですね(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.08.02 03:42 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちちママさん、こんにちは
(笑)・・・角刈りですね(笑)フランス庭園なのでね。
この日は少し日差しが強かったのもあるのですが、ガイド付きツアーの前にお庭を歩いてしまったのがまずかったのだと思います。がはがはにならない歩き方をマスターしなくてはいけないかな・・・
いつもコメントありがとうございます。
2013.08.02 03:49 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
15世紀の建築物ということや、石の色もあって「落ち着いた雰囲気」に見えるのかもしれないです。ブルターニュの建物ってこんな感じの色のものが多いです。
ノウゼンカズラ、ここはそれほど暑い地域ではないので遅いのかな?と思いました。それにしても230歳はびっくりしましたよ。
あぁ、大福家のみなさんが一斉にがはったら、TVは勝てないかもしれないですね・・・(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.08.02 03:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。