フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

ニノのバラ庭(6月)

DSC_3852_convert_20130701152258.jpg
ニノの小さなバラ庭には、ピエール・ドゥ・ロンサールの小さなアーチをくぐって出るようになっている






DSC_3847_convert_20130701152009.jpg
そこから右側に視線を向けると






DSC_3815_convert_20130701151217.jpg
ポールズヒマラヤンムスクが満開
もはやどう
撮って良いのか分からない程に広がっているのだった






DSC_3824_convert_20130701151429.jpg
その足元には大輪のグランユィット






DSC_0689_convert_20130701150407.jpg
それから今年はアンドレ・ルノートルも咲いたのだった






DSC_3538_convert_20130701150527.jpg



DSC_3561_convert_20130701150710.jpg
同じ壁面には名前を忘れてしまった強健種とピエール・ドゥ・ロンサール






DSC_3831_convert_20130701151524.jpg
さらに奥にはフェリシテ・ペルペチュが良い香りを放ちながら咲き誇っている






DSC_3644_convert_20130701150828.jpg
物置の脇のアブラハムダービー






DSC_3866_convert_20130701152357.jpg
その屋根まで伸びているキフツゲートも咲き始めた
これはお花が終わると赤い実がなる






DSC_3867_convert_20130701152450.jpg
お庭の奥のギレーヌドゥフェリゴンド
太陽が直接当たらなくてもきれいに咲いてくれる、街中の小さな庭にはありがたい品種







DSC_3822_convert_20130701151332.jpg



DSC_3820_convert_20130701151251.jpg
いつもなら1番に咲き始めるのに、今年は出遅れてしまったNEW DAWNもさびしかった壁を華やかにしてくれている






DSC_3836_convert_20130701151615.jpg
雨樋の足元部分のバラ
先日はひとつ咲いたのを喜んで写真を撮ったけど、日に日にその仲間を増やしていて、







DSC_3838_convert_20130701151918.jpg
その上部のWedding Dayと共に少し醜かった雨樋を上手に隠してくれている






DSC_3716_convert_20130701151031.jpg
ずいぶん切ったのに、まだまだ咲いてくれているピエール・ドゥ・ロンサールには本当に感謝なのだ
秋までこんな感じでお花をつけてくれているはず・・・







DSC_3737_convert_20130701151133.jpg
・・・アジサイエリアが華やかになるのはもう少し先になりそうだね・・・






DSC_3680_convert_20130701150951.jpg
さて、これはテラスで鉢植えにしているウイリアムシェークスピア
切り花にして差しておくと、あまり持たないのでこのまま観賞するようにしている
アブラハムダービー同様、どうしてこんな品種を作り上げることができたのだろうか・・・と咲く度に感心してしまうアートなお花






DSC_3677_convert_20130701150911.jpg
今朝はお庭のマリー・キュリーを切ってきた






こんな風にお花を育てることが楽しかったり、それがきれいに咲いてくれることを喜べる人になれて良かったと思う
これも自己満足なんですけどね・・・






DSC_3543_convert_20130701150607.jpg
ニノ : 「まだまだたくさんさきますよーっ




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます

Category : ガーデニング
Posted by ninoquincampoix on  | 6 comments 

6 Comments

ぢゅんぢゅん says...""
>こんな風にお花を育てることが楽しかったり、それがきれいに咲いてくれることを喜べる人になれて良かったと思う…ニノかっちゃさん、ホントに素敵です。ご両親に大切に育てられたんですね。
多分、それでニノちゃんも穏やかで居られるんだと思いますよ。☆.+゚(*UωU夢人)
2013.07.02 01:39 | URL | #t5k9YYEY [edit]
クララの姉 says...""
ニノさんこんにちは!!
お庭日増しにお花が咲いてきて素敵です。こんなに咲いたら香りがいいですよねぇ。天然のアロマです。ニノさんのバラ園ほんとに素敵です。なかなかお花を見る機会もないので嬉しいです。実際はもっと感動するのだろうなぁ。でも名前が覚えられない…。ニノさんリラックス効果大ですね。また楽しみにしてますね!
2013.07.02 10:01 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ぢゅんぢゅんさん、こんにちは
お花って一輪でもあるとお部屋の雰囲気が変わりますよね。その辺はきっと家にお花を絶やさない母の影響かもしれませんが、うちは両親共にとても厳しかったので、ぢゅんぢゅんさんのおっしゃる「大切に育てられたんですね」に該当するかどうかは疑問ですけど・・・(苦笑)
日本での仕事はとても忙しかったので、もしもう少し自分の時間が持てるようになったらやりたいことっていくつかあったのですが、例えば犬と暮らすとか、バラ庭を作る等・・・今は、当時やりたかったことを実現ちう。と言ったところでしょうか・・・(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.07.02 17:45 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
クララの姉さん、こんにちは
はい、どんどん咲いてきています。まだ咲いていないバラもいくつかあるので、またご紹介しますね。今はお庭に出るとほわーんと良い香りがします。そうそう、バラの名前は私も忘れちゃったのもあるのですが、この土地に合うものを探してので(今のところはまだ)大半は覚えています(笑)
ニノは相変わらずつまらなそうにぶらぶらしてはタイムをがぶっていますよ(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.07.02 17:52 | URL | #- [edit]
dolce says..."初めまして"
素敵な薔薇、お庭ですね。
薔薇の手入れは、どんな事気をつけているんですか?
2013.07.06 12:30 | URL | #3II6aLHE [edit]
ninoquincampoix says...""
dolceさん、こんにちは
ニノのブログを読んでくださってありがとうございます。
今年の冬は長くて雨も多かったので、冬のお手入れはあまりできてないんですよ・・・(汗)
ただ、バラを選ぶ時にこの気候や環境(半日陰、海に近い等)に合ったものを選びました。そのおかげなのか、勝手にすくすく育ってくれています。定期的に馬糞(こちらは牛ではなくて馬なのです)をあげて、ニノがいるので農薬等は使っておらず、アブラムシ対策はテントウムシ(幼虫を買ったりして)に任せています。・・・あまり参考にならないですね・・すみません。
まだ咲いていないバラもあるので、またきれいに咲いてくれたらご紹介しますね。
コメントありがとうございました。
2013.07.06 14:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。