フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

幸せなのか・・・?

DSC_0110_convert_20130226010757.jpg
今日も寒かったぁ・・・凍るかと思ったよ・・・

久しぶりにブラックくんとお散歩が一緒になった

相変わらずのっそりずっしり、おじさんの歩みに合わせてゆっくり歩いている
仔犬時代に70kgもあった犬は、今、何キロあるんだろう・・・
小さめのおすもうさん並だよね・・・






DSC_1371_convert_20130226011713.jpg
お魚屋さんに行ったら、久々にブヒ発見沖縄のマナくんに似てるよ






DSC_1375_convert_20130226011948.jpg



DSC_1376_convert_20130226012140.jpg
3ヶ月だから遊んでほしくてしょうがないのよ・・・おほほ・・・
と飼い主さん
が言うように、すっ飛んでばかりで写真がぶれぶれ・・・元気でかわいいですね

・・・そう言えば、ニノもそんな時があった・・・








DSC_0114_convert_20130226011441.jpg
その帰り道、小雨が降っている中、道端にぽつんと座っているイングリッシュコッカーを見つけた
その近くに浮浪者がビールを飲みながら座っていたので、きっとその人の犬なのだろう・・・
フランス
では小さな子供や犬を連れて物乞いをしている人を見かける機会が多いあのコ、なんとなくさびしそうにも見えるんだよね・・・寒くないのかな・・・だからと言って連れて帰ってくることもできないし・・・


以前、やはり同じようなことを書いたことがあるのだが、
「浮浪者に飼われている犬はいつも飼い主と一緒にいられて幸せ・・・」
というコメントをいただいたことがあって、そういう犬を見かける度に「幸せなのか・・・」と思う







DSC_0109_convert_20130226010708.jpg
・・・こういう時、いろんな想いが湧くのだけれども・・・

今、私は一緒にいるニノを大事にすることに徹しますよ・・・
それしかできないしね・・・






DSC_0599_convert_20130226011618.jpg
ニノ : 「・・・そこんとこ、よろしくおねがいしますね・・・





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Posted by ninoquincampoix on  | 8 comments 

8 Comments

marche210 says...""
うーん、どうなんでしょうね。
もしかしたら、私も、過去にそんな発言してるかも知れませんが。。。
させたくないお留守番をさせている場合は、いつも一緒にいられて幸せだろうなと羨んでしまう気持ちもわかりますが、
今現在の私ならゴハンも暖かい寝床も与えられて、おそらく生涯をなんの心配もなく全う出来る方がやっぱり幸せな気がしちゃいます(^^)
愛情深い路上生活者の方も居られると思いますが、背に腹は変えられないでしょうし、ゴハンや寝床、病気になったときのことを考えたら、どうしても心配になっちゃいますよね。
当の犬たちは、どこまで考えているかわからないですけど。。
でも、ガルネリをみてると、ゴハンよりもお散歩大好きなので、もしかしたら自由のある路上生活に憧れてるかも?
でもなー食い意地はってるからお腹が空いて戻って来てくれるかな。
ガルネリの本音を聞いてみたいような聞きたくないような(笑)
でも、これだけは言えるのは、ニノさんは絶対、今の生活に満足してると思いますよ!!
2013.02.26 07:37 | URL | #- [edit]
大福ママ says...""
ニノさんスマイルや穏やかな表情は
ニノママさんの愛情の表れだと思います。
犬語がわからないけれど、犬の幸せは、その時、その人と
どのように暮らせるかなんでしょうね。
大福ママも大福一家4BUHI生活、1BUHIずつだったら
もっと幸せなのではないかと思うことがあります。
たとえば、自分一人を見てって言うときに
スイッチが入ったように興奮したり
時折、何もないのに吠えてみたり。
でも今の大福ママに言えることは親バカ全開で
愛しているって伝えていくこと。
そこには食う、寝る、遊ぶが付きものですが。
2013.02.26 10:13 | URL | #- [edit]
クララの姉 says...""
小さいBUHI可愛いですねえ。顔がくしゃくしゃ!!遊んでほしくて仕方ないのが写真でもわかりますよね。

パリに行ったとき、若い男性が物乞いしてて、側にワンコがいたんです。寒いのにずっとここに居るのかと思ってました。でもワンコが飼い主の膝に頭乗せて横になり、飼い主も頭を撫でてあげてるのを見て、このワンコは幸せなのかなぁって思いました。でも寒いし、ご飯は?とかずっと考えてしまった事を思い出しましたよ。
私はクララが幸せだと思ってくれるように努力しなきゃと改めて思った場面でした。なんだか複雑ですよね。
2013.02.26 12:39 | URL | #- [edit]
ちちママ says...""
物乞いですか~(>_<)
みなさんいろいろな環境の方がおられるんですね。。。
いいか悪いかはおいといて、、、
ワンちゃんは~そりゃ~ぬくぬくできて~
ご飯食べれて~ぐっすり寝れるところで~
ご主人さんと一緒ならいうことないくらい幸せなんでしょうね☆
でも、ご主人さんと一緒にいられるとこが一番幸せと思うのがワンちゃんだと思うので~
ちちも~幸せだと思ってくれてるかな~(#^.^#)
私は幸せです☆
3か月のブヒちゃんかわいいですね~♪
なんとも言えないぷにぷに感☆
2013.02.26 15:56 | URL | #NSUlFQsw [edit]
ninoquincampoix says...""
marche210さん、こんにちは
そういう浮浪者は見かける機会が多いので、その度にそのわんこは本当に幸せなのかな・・・って思うんですよね。昨日は、毛の長い犬が雨の中道端に座っていて、すごく汚れていて、さびしそうに見えました。その飼い主は物乞いしながらビールを飲んでいて、なんか同情の余地がないと言うか・・・なんともいたたまれなくなって、できれば連れて帰ってきたい位でしたよ・・・暖かいお部屋で眠れて、美味しいごはんも食べられて、ニノは幸せな犬だと思いますが、その価値観でその犬を見て良いのか・・・?と毎回葛藤があります。その物乞いの人だって、その犬が心の拠り所かもしれないんですものね。
全部の犬のお世話をすることはできないので、まず私はニノを大事にすることに徹しようとあらためて思いました。それができなくては他の犬に分けてあげられることもできないでしょうしね。
いつもコメントありがとうございます。
2013.02.27 02:35 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
私が言うのもなんですけど、ニノは幸せなわんこの仲間に入ると思います。それでもやっぱりもっとこうしてあげられたら・・・と思いますよ、親ばか過ぎますかね・・・(笑)
その価値観で見てはいけないのだと思いますが、物乞いの人の犬は寒くないのかな、お腹空いてないのかな・・・、やっぱりさびしげに見えるのです。だからと言って私が何かできるわけでもないのですが、そういう犬を見かける度になんとかならないのかなと葛藤があります。
まずはニノを大事にすることに徹します。そこができなくては他の犬のことまでお世話できないでしょうからね。
いつもコメントありがとうございます。
2013.02.27 15:42 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
クララの姉さん、こんにちは
同じ犬種でもフォーンは顔のくしゃくしゃが多いですよね?かわいいコでした。

クララの姉さんがパリで見かけた犬はかわいがられているようで、見ている方も救われますね。自分の価値観で見てはいけないのでしょうけど、こういう犬を見かける度に犬の生活ってつくづく誰と暮らすかなんだな・・・と思います。見かける機会が多いので、度々こういうことを考えるのですよ・・・。
いつもコメントありがとうございます。
2013.02.27 15:51 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちちママさん、こんにちは
そうですね、いろんな環境の人がいますね・・・。私たちは暖かいお部屋で眠れて、あたたかい美味しいごはんが食べられるだけでも幸せなのかな。
この犬は目に力がなくて、何か諦めているような、さびしそうに見えたのですが、その物乞いの人にとっては大事な存在かもしれないんですものね、自分の価値観で見てはいけないのかな・・・といろんな葛藤がありました。
ちちちゃんは、こたつの上でどどーんと眠っちゃたりして、その犬生を謳歌していると思いますよ。当然、幸せなのではないでしょうか(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.02.27 16:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。