フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

(続々)Le Phare

DSC_0229_convert_20130114225951.jpg
− さぁ、ニノさん、たくさん走ったことだし、そろそろ帰りましょうか






DSC_0236_convert_20130114230031.jpg
ニノ : 「えっ、もーかえるんですか・・・

− でもニノさん、結構長い時間遊んでますよ・・・それじゃ、せっかくここまできたから灯台まで行ってみましょうか






DSC_0239_convert_20130114230607.jpg
・・・と言うと、ニノはトコトコとこちらに向かってきた






DSC_0253_convert_20130114230701.jpg
ニノ : 「つきましたよ・・・さっきのかいがんはこっちですね・・・






DSC_0254_convert_20130114230850.jpg
・・・さー、いきましょうか

− ・・・ニノさん、灯台には上りませんよ・・・
だってニノ、階段苦手じゃん






DSC_0259_convert_20130114230754.jpg
ニノ : 「えっ、のぼらないんですか・・・






DSC_0267_convert_20130114231009.jpg
このヨーロッパで2番目の高さを誇る灯台はその高さが74,85mもあり、そこから30km先まで見えると言う
1度上ったら下りてこなくてはいけないわけで、もし私がひとりだったとしてもそれは当然躊躇するだろうし、ましてやニノを抱えて365段もある階段の上り下りは到底できるような体力を持ち合わせていなかった


それでニノを再び車に乗せて戻ることにした







DSC_0261_convert_20130114231047.jpg
ニノと海岸で遊んでいる間にどんどん青空が広がり、さっき遊んだ反対側の海はきらきらしていた






DSC_0263_convert_20130114231131.jpg
岩の上に立つこの小さな灯台にはマリア像が入っている
海辺の家々の壁にも見られるのだが、こうして海の安全を祈願したのだと思う
道がどろどろだったから、今回はこの近くまでは行かなかった






DSC_0437_convert_20130114231227.jpg


DSC_0278_convert_20130114231319.jpg
そこからもう少し陸地に目を向けると、大きな水たまりができていた
町から外に車を走らせると、こんな風に水浸しになった光景をよく目にする
何度か書いてきたが、昨年の夏から全国的に雨が多く、各地で洪水被害が起きていた
ノルマンディでもクリスマスに浸水してしまった地域があったと何とも気の毒なニュースを聞いたのだった



・・・そんな水たまり写真を撮っていたら、近くに止めてあった車に大きな銃を持ったハンター2人が大きな犬2匹と共に戻ってきた
そう、まだ狩猟期間だったのをすっかり忘れていたのだった

日本のような狩猟区域という区切りはなく、民家から一定の距離があればどこでも狩猟している。それで毎年誤って撃たれる事故がある)





DSC_0428_convert_20130114231404.jpg
車に乗り込んだ私にそのおじさんたちはにっこりと微笑んだのだが、その笑顔を見ながら、もしノーリード(でなかったとしても長リード)でのんきにニノとこの水辺を歩いていたら、野うさぎと大イノシシに間違えられて撃たれていたかもしれない・・・と背筋が寒くなったのだったくわばらくわばら・・・





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Category : 灯台
Posted by ninoquincampoix on  | 8 comments 

8 Comments

りさこ says...""
せめて野うさぎで(笑)さすがに白いイノシシは…(笑)危なかったですねσ^_^;
昨日、日本関東では大雪になり、ニュースになるほど。そんな中、かーちゃんは埼玉から栃木へ帰らなくてはいけなくて、半ベソかきながら、通常二時間の道のりを、四時間で帰宅。。今朝は見事なアイスバーンができており、ズル休みしているかーちゃんです(笑)
2013.01.15 10:27 | URL | #- [edit]
大福ママ says...""
ニノさん、助かりましたね。
ニノさんはもちろん可愛い野ウサギですね。
大福一家の場合も危ない。
だって、普通でさえ、熊の子?って聞かれるあずき、カバも真っ青な桃子姉さん。
小雪はアルパカだしね。
雪山で雪中行軍していたら、ハンターの餌食だよね。
気をつけなくちゃ。
灯台、登れるのですか?
日本の灯台にしか見たことがないのですが
登れるのなら必ず登りたい大福パパとママです。
ひょっとして、階段好きは親譲り?
2013.01.15 11:00 | URL | #- [edit]
ちちママ says...""
ニノちゃん。。猟銃区域だったのね(涙)
それは怖かったね!
どうもなくて安心したわ~(>_<)
それにしても。。。
自然っていうのは怖いよね。。。
雨は作物を育てるのに大事だけど~
降りすぎるとえらいことになるもんね!
でも、それも人間が便利になった代償なのかもね(汗)
難しいけどエコで頑張らなきゃ~!
2013.01.15 12:17 | URL | #NSUlFQsw [edit]
ninoquincampoix says...""
りさこさん、こんにちは
ニノは野うさぎでも、私が野うさぎって言うのはちょっとおこがましいですよね(笑)
雪が降ったニュースはネットで見ました。パリでも昨日、雪が降ったんですよ。私たちが住む町は海からの風のおかげで雪はほとんど降らないのですけど・・・雪は降っている時はきれいだけどその後がねぇ・・・ずる休みで良かったのではないでしょうか。危ないですからね。今日はゆっくりしてください。
いつもコメントありがとうございます。
2013.01.15 17:11 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
大福ママさん、こんにちは
特に狩猟区域があるわけではないので、少し田舎に行けば野うさぎ等を追って畑等にも狩猟者はいます。それで毎年事故があるんですよ。危ないですよね、狩猟の国なのでね・・・
この灯台、上れます。他のところは上ってみたいと思いますけど、ここは覚悟が要りますよ(苦笑)
いつもコメントありがとうございます。
2013.01.15 17:16 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ちちママさん、こんにちは
この国は狩猟区域という区切りはなくて、民家から何mか離れていれば狩猟できるようで、田舎に行けば狩猟者が結構います。すっかり忘れてました。
そうですね、水は必要だけど、ここまでになると本当に気の毒です。人間もこんなに雨ばかりだと腐りますよ・・・(沈)
いつもコメントありがとうございます。
2013.01.15 17:20 | URL | #- [edit]
マーロンまま says...""
ニノくんの夢中でかけてくるお顔がとっても可愛くってにやけてしまいます~♪
また絵画のような素敵で立派な灯台ですね~
365段ってやっぱり一年に例えて一歩一歩・・・という
意味で建てられたのかしら?
また下りるのを考えたら、それは躊躇しちゃいますよね!
狩猟区域もあるんですね。ニノくんウサギさんに間違われないように
くれぐれも気をつけてお出かけくださいね。
2013.01.15 19:11 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
マーロンままさん、こんにちは
なるほど、365段は1日1歩だったのかもしれないですね。とても一気には上る気力が湧かず、何度かこの灯台には行っているのですが、1度も上ったことがないんですよ(苦笑)
こちらでは日本のように狩猟区域は設けられていないので、少し田舎に行くと狩りをしている人を見かけます。うっかりこの水浸しの野原を走っていたら私も撃たれていたかもしれないです・・・
いつもコメントありがとうございます。
2013.01.16 22:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。