フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

きんきんとわかめちゃん






DSC_0529_convert_20170421031416.jpg
ニノ : 「お出かけですって〜







DSC_0532_convert_20170421030916.jpg
車を降りたら、声が聞こえた
「あっ、ニノちんだ〜」







DSC_0534_convert_20170421031026.jpg
きんきんとわかめちゃん








DSC_0538_convert_20170421025040.jpg
手作り凧で遊んでいたところだったんですって






DSC_0539_convert_20170421024634.jpg
弁慶かっちゃさんときんきんが遊んでくれたのに、






DSC_0540_convert_20170421024237.jpg
あれっ?







DSC_0541_convert_20170421022405.jpg






DSC_0542_convert_20170421022840.jpg
何度もこちらに戻るニノ







DSC_0547_convert_20170421023621.jpg
ニノのフォトブックにも掲載させてもらったニノのお友達、金太郎くんは、来年、小学生になるのだそう
大きくなったよね

日本のおばあちゃん(弁慶かっちゃさんのお母さん)が滞在していたのだが、明日、帰国するとのこと
お土産をたくさんいただいたので、そのお礼とお見送りに、午後、ニノと一緒に行ったのだ







DSC_0546_convert_20170421022156.jpg
もちろん、弁慶も元気でしたよ



  ↓↓↓↓↓ 押してね ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます
 


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



昨年、ニノのフォトブックが出版されました

DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』が出版されました!

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon




上質でシンプルなライフスタイルを提案するWEBマガジンPARIS mag(パリマグ)』さん(←クリックすると記事ページに飛びます)が、とてもステキにニノを紹介してくださってます
DSC_0216_convert_20170223013039_convert_20170228031357.jpg




緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg







Posted by ninoquincampoix on  | 8 comments 

8 Comments

ブルンまま says...""
わぁー、2人とも大きくなりましたね。お久しぶりの登場にびっくりですよ。^ ^

弁慶ちゃーん、お久しぶりだね。

ハイパー振りはご健在ですか?

キンちゃんが小さかった頃の弁慶くんの様子を懐かしく思い出します。

弁慶くん、元気そうで良かった。
2017.04.21 06:01 | URL | #qx6UTKxA [edit]
ninoquincampoix says...""
ブルンままさん、こんにちは
はい、弁慶、元気でしたよ。塀の向こう側でぴょんぴょん跳ねているから、腰を痛めるのではないかと心配になりましたけど、とてもうれしそうでした。
きんきんもわかめちゃんも大きくなってました。お話しもできるから、楽しい時期ですね。
ふたりともおもちゃをたくさん見せてくれました(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2017.04.22 01:04 | URL | #- [edit]
クララの姉 says...""
ニノさん、こんにちは!
とても久しぶりに弁慶くん登場で嬉しかったです。お子さんもとても大きくなってましたね。早いですね。ニノさん、大人になったから以前ほど、はしゃいだりは無くなったのかな?
お天気良さそうですね。大阪も20℃程で日傘がそろそろ必要になってきました。
ニノさん、毎日楽しみにしてますねー。
2017.04.22 10:27 | URL | #- [edit]
bajuko says...""
わあ!わかめちゃん歩いてる!
すっかり大きくなりましたね〜2人とも♡可愛い♡
なかなか暖かくならないヨーロッパですが、身体壊さないようにしてくださいね!
暖かくなって来たら是非ノルマンディに遊びに行きたいです!
2017.04.22 21:35 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
クララの姉さん、こんにちは
きんきんもわかめちゃんも大きくなってましたよ。
弁慶も元気でした。塀の向こう側で跳ねているので、腰を痛めるのではないかと心配になりましたよ。
ニノはもともとおとなしめなのですが、オトナになってもっと落ち着いてしまいましたね。
日傘は持ってきてないのですが(こちらで使っている人がいないので)、私は日焼け止めを塗ってますよ。サングラスに帽子もかぶって、紫外線対策万全です(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2017.04.23 01:37 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
bajukoさん、こんにちは
お元気でしたか?
わかめちゃん、おしゃべりもしますよ。おままごと道具を見せてくれました。
きんきんは飛行機を飛ばして遊んでました。大きくなりましたね。
そちらは気温が低いようですね。
ノルマンディも高くはならないけど、お天気が良くて、日差しが強いので、体感気温は高めです。
いつもコメントありがとうございます。
2017.04.23 01:41 | URL | #- [edit]
とんぼ says...""
私のコメントは削除されるのはわかって書いています。
塩対応ってどういう意味なんでしょうか。
テンション高い子供が苦手なら最初から連れていかなければいいのではないでしょうか?
元気でテンション高いのが子供なんです。
それ普通のことですから。
上から目線の記事は不快です
ご自分では感じていないと思いますが。
うちのニノは弁慶と違っておりこうさんで
塩対応なのよって
言葉では言ってないですが文章やコメントの返事の端々に見えています。

2017.04.26 19:50 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
とんぼさん、 こんにちは
そういう見方をする人が以前もいましたよ。
前回、弁慶家に伺った時、おそらくInstagramのコメントで反応したと思われるコメントがありました。同じ人でしょうか?

「塩対応」という日本語、面白いですよね。
私が書いたものではありませんが、なるほど、この単語はそういう風に使うのかと思いました。
ニノがその「塩対応」と言われるものなのは、この時に限ったことではありません。
この冬は、お散歩でお友達と会ってもあっさりとしていて、あまりにマイペースなので、もしかしたらそれが「老い」なのではないか・・・と心配している記事を何度も書いています。
そちらには不快感はなかったのですか?
ニノは子供たちと遊ばなかったわけではありません。ふたりともいつも仲良くしてくれるから、ありがたいです。今回は、弁慶かっちゃさんのお母さんが帰国するということで、お母さんにご挨拶をする目的でニノと一緒に伺っています。 私ひとりで伺うことももちろんあり、きんきんやわかめちゃん、弁慶とも思いっきり遊んだりもします。この日もおうちにおじゃまして、一緒に遊びましたよ。きんきんもわかめちゃんも、自分のおもちゃ箱を引っ張り出して、たくさんおもちゃを見せてくれました(笑)ニノも一緒に見せてもらいました。

同じフレンチブルドッグですが、弁慶とニノは性格が違います。
弁慶は準レギュラーのようにこのブログに登場していたので、ご存知の方も多いのですが、
弁慶は人が大好きで、誰かに会ったり、お外に出るとテンションが上がって、わっほわほ跳ねるのです。前回も書いたように、それは弁慶の個性でしょう。あまりに跳ねるから、腰を痛めるのではないかと心配になるほどですが、弁慶は体いっぱいに喜びを表現しているわけなので、それには私も応えています。弁慶は私たちが話すこともよくわかるし、家族を大事に考えている犬です。弁慶家のお庭で一緒に遊んでいて、ニノの姿が見えなくなった時、「弁慶、ニノ、どこにいるんだろうね」と言ったら、一緒に探してくれたことがありました。きんきんがまだ小さかった頃、きんきんからニノを遠ざけようと、ざざーっとニノを押し出していたこともありました。弟を守らなくては!と思ったのだろうと、私たちは感動したものです。犬だけど、ちゃんと家族感がある、やさしい男子ですよ、弁慶は。
申し訳ありませんが、弁慶のことは家族として迎えられた頃から知っていて、ずっと仲良くしているので、私はあなたよりもずっと想いが強いし、エピソードも多いのです。
確かに、私は毎日弁慶のエネルギーに付き合うだけの体力はないから(弁慶の体重はニノの2倍ありますしね)、ニノのように小さくておっとりとした犬の方が助かります。ニノは私の犬だから、きちんとしつけたつもりですし、おりこうさんに育ってくれてありがたいとも思っています。
でもそれが「うちのニノは弁慶と違っておりこうさんなのよ」には繋がらないでしょう。

同じ文章でも、それをどう解釈するかは、その人の内にあるものに拠りますよね。

上から目線で、不快
どうしてそのように感じたのか、教えていただけますか?
どうして弁慶の記事にだけ反応するのでしょうか?
このブログには、他の犬も登場しますよ。

いつも好意的なコメントばかりいただくので、こういう批判コメントも貴重ですね。
いろいろ教えてくださってありがとうございます。







2017.04.26 22:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。